抹茶ハーゲンダッツ【ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜】食べてみた。セブン限定アイス!

セブンイレブン限定販売のハーゲンダッツ『ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜』を食べてみました。
2019年10月29日より期間限定販売。392円(税込)。

ジャポネシリーズ」は、本格的な和の味わいにこだわって、ハーゲンダッツとセブンイレブンで共同開発された、セブン-イレブン限定販売のアイスクリームデザート。
「ほうじ茶きなこ黒蜜」は第13弾めのジャポネシリーズの新作です。

原材料とカロリー『ハーゲンダッツ ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜』

原材料
<アイスクリーム>クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、ほうじ茶クッキー、卵黄/植物レシチン、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
<ソルベ>きな粉黒蜜ソース、砂糖、粉あめ、加糖練乳、ほうじ茶/安定剤(ペクチン)、(一部に乳成分・大豆を含む)

香料、着色料は、未使用です。

種別:アイスクリーム(無脂乳固形分:7.5%・乳脂肪分:13.5%・卵脂肪分:0.8%)

カロリー:200kcal
炭水化物(糖質):32.3g

食べてみた感想。

内蓋を開けると、一面カラメル色に覆われている!
これがほうじ茶ソルベ?と思いきや、きな粉黒蜜ソースのようです。

このソース、最初はカッチカチで、時間が経つにつれてねっとりとしてきて、最後の方はとろーりと、アイスになじみやすくなってきます。
慌てずに、ゆっくりいただきましょう。

中を見ると、きな粉黒蜜ソースの下には、ほうじ茶ソルベの層と、ミルクアイスの層で白〜茶色のグラデーションに。ミルクアイスに見え隠れしているのが、ほうじ茶クッキーです。

ほうじ茶ソルベは、なめらかでジェラートのような口当たり。さっぱりな感じですが、後味にほうじ茶の香ばしい風味が口の中にずーっと残っています。
きなこ黒蜜ソースはねっとりと甘め。きな粉な味も黒蜜な味もありますが、そんなに強い風味はなくて、甘さの方が立ってしまっている感じ。

ミルクアイスは、ハーゲンダッツらしい濃厚で安定の味わい。
ほうじ茶クッキーは、単体だとほうじ茶風味がしっかり感じられるのですが、ミルクアイスと一緒だと少しわかりにくいかも。でもこの組み合わせは間違いのない美味しさです。

一緒に食べると、ほうじ茶の香ばしさにミルクの濃厚さが加わって、ほうじ茶ラテなマイルドな味わいに。今回はガツンとしたほうじ茶風味ではないですが、ほうじ茶クッキーが味も食感もいいアクセントで、きな粉黒蜜ソースも合わさって、和スイーツのようです。

ハーゲンダッツ『ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜
期間限定!数量限定!セブンイレブン限定販売なので食べのがしなく。

今日もお茶で愉しい、一日を。

ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜:ハーゲンダッツ
https://www.haagen-dazs.co.jp/company/newsrelease/2019/_1021_2.html

コンビニ【抹茶アイス 2019年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11

秋冬は「ほうじ茶」がいい。ほうじ茶の【メリット10!】

2017.12.18
スポンサーリンク