ローソンの抹茶スイーツ【抹茶とみるくのバウムクーヘン】食べてみた。

ローソンの抹茶スイーツ『抹茶とみるくのバウムクーヘン』を食べてみました。
2018年6月12日発売、160円(税込)。

「ひとときのカフェタイム。いつでも、どこでも。」をコンセプトに2012年よりスタートした、「MACHI café 焼菓子」シリーズ。
オリジナルレシピで作った専門店の本格焼菓子をいつでも手軽に楽しめるように、小ぶりなサイズの個包装にして手ごろな価格で販売されています。

新商品は、抹茶とミルクが両方楽しめるバウムクーヘン。

食べた感想。抹茶は遠いけど、ツートンカラーが綺麗なバウムクーヘン

抹茶色とプレーンなバウムクーヘン色の2色が美しい。ツートンカラーのバウムクーヘンはめずらしいですね。

年輪な感じがよーく見えます。全体的には焼き菓子のミルクバターな香りですが、一番外側に近づくと、抹茶香がほんのり香ります。

抹茶部分だけをいただくと、少し香料っぽい感じはありますが、抹茶の風味が感じられます。
ただ全部一緒だと、ミルク感あるプレーンなバームクーヘンをいただいている味わいに。残念ながら抹茶はかなり遠くに見え隠れしているような感じです。

原材料とカロリー『抹茶とみるくのバウムクーヘン』

原材料:卵、砂糖、小麦粉、植物油脂、水飴、乳製品、抹茶、デキストリン、乳蛋白、乳化剤、香料、膨張剤、加工澱粉、酒精、着色料(紅花黄、クチナシ、カロチノイド)、増粘剤(キサンタンガム)、pH調整剤、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料は使用されています。
製造:コスモフーズ

カロリー:226kcal
炭水化物:27.1g

ローソンの『抹茶とみるくのバウムクーヘン
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

関連記事:自然な抹茶!ねんりん家【マウントバーム お抹茶】食べてみた。<季節限定>

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2018年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017.08.16
スポンサーリンク