明治【ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー】食べてみた。

明治のジャスミンティーのチョコ『ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー』を食べてみました。
2018年11月11日新発売。

日本人ならではの繊細さで、世界を驚かせるチョコレートをつくりたい、その思いから誕生した、明治が誇るスペシャリティ「meiji THE Chocolate」シリーズ。

このシリーズは、製造者がカカオ豆(BEAN)から板チョコレート(BAR)までを、一貫して手がけるスタイルの「BEAN to BAR」をさらに深化させた、「FARM to BAR」チョコレート。

FARM to BARとは、カカオの厳選だけでなく、カカオ豆を生産する農園で高品質なカカオ豆を作り出すところから関わるチョコレートづくりのこと。その地域のカカオ農家が、カカオ農業を安心して続けられる環境をつくるのもその一環です。

カカオ分50%。
ちなみに、定番の「明治ミルクチョコレート」に含まれるカカオ分は35〜40%です。

created by Rinker
明治
¥921 (2018/12/15 07:24:43時点 Amazon調べ-詳細)

フローラル感が特長のペルー産カカオ豆を中心にブレンドしたチョコレートに、香り高いジャスミン茶葉パウダーを練りこんだ、香りを引き立て合う組み合わせ。

原材料とカロリー『明治ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー茶』

原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳、ジャスミン茶パウダー、植物油脂、乳化剤、香料、(一部に乳成分、大豆を含む)

香料は使用されています。

カロリー:295kcal
炭水化物:21.8g

食べてみた感想。ジャスミン爽やかな香り高いチョコレート。

箱を開けてみると、柄が少しづつ違う個包装のタブレットが3個。箱だけでなく、個包装もなんともオシャレ!

個包装の中は、いろいろなかたちが刻まれている6cm×4cmのタブレット。これはチョコレートが持つ、様々な味わいや香りを愉しむためなんだそう。

ひとかけら口に含むと、最初はカカオの風味とほろ苦さが広がりますが、溶けはじめるとともに、ジャスミンの爽やかな香りがふわっと鼻から抜けていきます。口どけはとてもなめらかで、ジャスミンとカカオの香り高い味わいが楽しめます。

明治の『明治ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー茶』。
コンビニやスーパーで気軽に買える香り高いチョコ、試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

created by Rinker
明治
¥2,795 (2018/12/15 07:24:44時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク