ローソン抹茶スイーツ【抹茶のショコラタルト】食べてみた。

ローソンの抹茶スイーツ『抹茶のショコラタルト』を食べてみました。
2019年4月16日(火)発売、195円(税込)。

ローソンオリジナルデザート「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」の新商品。

同日には他にも『濃い茶ロールケーキ』、『濃い茶モンブラン』も発売されていてローソン抹茶祭り開催中のようです。

抹茶のショコラタルト』は、抹茶のショコラの上に抹茶クリームを重ね、抹茶パウダーをかけたタルト。タルト生地にも抹茶が入っているようです。

ローソンのタルトスイーツは定期的に発売されている定番的スイーツ。
お茶系でも、ほうじ茶、紅茶、抹茶チーズなどが過去に発売されています。製造は生キャラメルでおなじみの『花畑牧場』です。

抹茶は辻利一本店の抹茶を使用。

食べた感想

抹茶クリームは明るめの抹茶色。
生地にも抹茶が練り込まれるので、よくみると生地もほのかにグリーンかかっています。

上のセロファンをはがすと、よく冷えていなかったのか「抹茶パウダー」もとれてしまった・・・。

半分に切ってみると、クリームの下には抹茶ショコラも見えました。

食べてみると、抹茶クリームはほどよい甘さで旨味の感じる抹茶クリーム。抹茶ショコラにはほろ苦さがあります。
タルト生地の抹茶の風味までは感じませんが、3つのバランスがとてもよく、自然な抹茶感が味わえる抹茶タルトです。

ほとんどとれてしまった「抹茶パウダー」、舐めてみると苦すぎる・・・。個人的には「抹茶パウダー」なしで正解でした。

原材料とカロリー『抹茶のショコラタルト』

原材料名:生クリーム、小麦粉、砂糖、加糖卵黄(卵黄、砂糖)、マーガリン、生乳、還元水飴、卵、アーモンドパウダー(アーモンド、コーンスターチ)、小麦澱粉、抹茶チョコレート、抹茶加工品(デキストリン、抹茶)、食用油脂、乳等を主要原料とする食品、抹茶、洋酒、植物性たん白(小麦)、カラメルソース(砂糖)、食塩、香料、グリシン、着色料(クチナシ、カロテン)、乳化剤、pH調整剤、増粘多糖類、(原材料の一部に大豆を含む)

香料、着色料(クチナシ、カロテン)は、使用されています。
製造:花畑牧場

カロリー:228kcal
糖質:18.3g

ローソンの『抹茶のショコラタルト
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2019年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017.08.16
スポンサーリンク