新茶使用!セブン【あずきを楽しむ 緑茶アイスバー】食べてみた。

セブンプレミアムのお茶のアイス『あずきを楽しむ 緑茶アイスバー』を食べてみました。
2018年6月4日(月)発売 321円(税込)

一見すると抹茶のようですが『緑茶のアイスバー』。ちょっと珍しい。
鹿児島県産のゆたかみどりを使用しています。宇治抹茶使用となっていないのも新鮮な感じ。

「あずきを楽しむ」シリーズは、2017年の11月に『ほうじ茶アイスバー』が発売されていました。

2018年の新茶を使用しているようです。
ゆたかみどり」は、「やぶきた」に次いで栽培面積の多い品種。鹿児島県などの暖かい地域で主に栽培されており、深蒸し茶に適した品種です。

5本入りのマルチパック。

緑茶なので、明るめの抹茶色です。

製造は、あずきバーで知られる『井村屋』さん。
『あずきを楽しむ 緑茶アイスバー』だけに、「あずき」がたっぷりです。

食べてみると自然な緑茶の風味、緑茶ですがほろ苦さもあります。
あずきのアイスは、小豆の粒たっぷりで間違いないおいしさ。あずきが主役ですが緑茶の風味があずきに負けてなく、お茶感もちゃんと味わえます。

緑茶アイスがあることで、後味もさっぱりと食べることできるアイスです。

原材料、カロリー『緑茶アイスバー』

原材料:砂糖、小豆、水飴、乳製品、植物油脂、緑茶、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料(乳由来)

香料は使用されています。

無脂乳固形分 2.1%、乳脂肪分 0.9%、植物性脂肪分 3.5%
種別:ラクトアイス

製造:井村屋

カロリー:120kcal
炭水化物:20.7g

セブンプレミアムのお茶のアイス『あずきを楽しむ 緑茶アイスバー』
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶アイス2018年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク