ほうじ茶ほんのり〜【キットカット ほうじ茶 】食べてみた。

ネスレの『ほうじ茶のキットカット』を食べてみました。

ほうじ茶フレーバーのキットカットは、関西限定販売の『伊藤久右衛門のキットカットほうじ茶』や『キットカット ショコラトリー』では販売されていますが、スーパーなどでは初登場。

関西限定「伊藤久右衛門のキットカット!」ほうじ茶と宇治抹茶。

2016.12.21

お茶の高級キットカットを大切な人に。【ショコラトリーお茶のキットカット】

2016.09.10

購入したのは小箱タイプ。
12枚入りの袋タイプはスーパーでも販売していますが、小箱タイプはファミリーマートのみの限定販売です。
1箱に3枚入り

created by Rinker
ネスレ KKT
¥670 (2019/03/21 18:44:09時点 Amazon調べ-詳細)

ほうじ茶チョコレートと、ウエハースの間にはほうじ茶ペーストが練り込まれている様子。

ほうじ茶というと濃茶色をイメージしますが、袋を開けてみると明るいクリーム色。意外・・・。
ホワイトチョコベースのほうじ茶ラテのキットカットという感じです。

伊藤久右衛門のほうじ茶キットカットと比べてもかなり明るい色です。

食べた感想。ミルク多めなほうじ茶ラテ!なキットカット。

香りにはほうじ茶感はありません。
食べてみると、ほうじ茶風味はほんのり。ほうじ茶スイーツによくあるタイプの香ばしいほうじ茶全開ではなく、優しいほうじ茶風味がふわっと香る感じです。

ホワイトチョコの甘さが強め。色合いの印象と同じで、甘〜いミルク多めのほうじ茶ラテキットカット、ですね。
香ばしほうじ茶感は『伊藤久右衛門のキットカットほうじ茶』の方が楽しめるかな・・・。

原材料、カロリー『キットカット ほうじ茶』

原材料名:準チョコレート(砂糖、乳糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター)、小麦粉、植物油脂、乳糖、砂糖、ほうじ茶ペースト、ココアパウダー、イースト、全粉乳、カカオマス、ココアパウダー/ 乳化剤、カラメル色素、香料、重曹、イーストフード(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

原材料に、香料、着色料(カラメル色素)は使用されています。

<1枚当り>
カロリー:63kcal
炭水化物(糖質):7.5g

ネスレの『ほうじ茶キットカット』
チェックしてては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

created by Rinker
ネスレ KKT
¥670 (2019/03/21 18:44:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都 宇治茶 伊藤久右衛門
¥864 (2019/03/21 18:44:10時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク