東京駅限定!コロンバンの抹茶【銀の鈴サンドパンケーキ】食べてみた。

東京駅ナカのGRANSTA(グランスタ)限定販売の抹茶スイーツ『銀の鈴サンドパンケーキ(抹茶&あんこ)』を食べてみました。
297円(税込)

GRANSTA(グランスタ)は、八重洲地下中央口改札が最寄りの改札、弁当や、お土産スイーツなど90店舗が並ぶ改札内駅ナカのショッピングエリアです。

コロンバンは1924年創業、日本で最も歴史ある銀座の洋菓子メーカー。『銀の鈴サンドパンケーキ(抹茶&あんこ)』は、GRANSTA(グランスタ)のコロンバンだけで販売されているスイーツです。他に『苺風味(297円(税込))』も販売されています。

GRANSTA(グランスタ)には、東京駅の待ち合わせスポットとして有名な『銀の鈴』がありますが、パンケーキの生地にも『銀の鈴』の焼き印がしっかり。
“こころ”に響くこだわりのスイーツショップ」がコンセプトだそうです。

横からみると、抹茶のクリームがたっぷりです。

クリームの厚みもかなりのもので、気をつけないと落ちそう・・・。

色味も濃い抹茶が期待できそうな抹茶色です。

食べた感想、たっぷり抹茶クリームは抹茶控えめ

外見では抹茶クリームしか見えませんでしたが、半分に割ってみると、中に粒あんもたっぷり入っています。食べてみると、薄めのパンケーキの生地はしっとりでもちっとしていておいしいケーキ生地。

抹茶クリームの抹茶はほろ苦さはありますが、抹茶の風味は見た目ほどではなく控えめな抹茶クリーム。クリームのコクは楽しめますが、どちらかというと、粒あんの味わいの方がしっかりしているパンケーキです。

東京駅ナカのGRANSTA(グランスタ)だけで買えるコロンバンの抹茶スイーツ『銀の鈴サンドパンケーキ(抹茶&あんこ)
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コロンバン:グランスタ
http://www.tokyoinfo.com/shop/mall/gransta/colombin.html

東京の駅ナカで買える【抹茶スイーツ!】一覧。お土産ならコレ

2018.10.01
スポンサーリンク