森永乳業の抹茶アイス【パルム 旨み抹茶】食べてみた!京都府和束町茶葉100%使用

森永乳業の抹茶アイス『PARM(パルム) 旨み抹茶』を食べてみました!
2020年5月11日(月)発売

パルムというと、チョコレートコーティングとアイスの滑らかな口溶けが特徴
パルムの抹茶アイス(マルチパック)は以前からある定番商品ですが、この『旨味抹茶』は、1本タイプで期間限定の商品。

抹茶には、京都府和束町の一番摘み茶葉を100%使用。
といっても「和束町」の茶葉でピンとくるって、それなりのお茶好きの方。「京都府産宇治抹茶100%」というフレーズでは、もはや差別化できなくなっている感じでしょうか・・・。

深いコクと旨味の抹茶アイスになっているようです。

パッケージは、京都の老舗手ぬぐい屋「永楽屋」とコラボレーションしたという絵柄が目印。

計3種類のデザインがあるようです。

食べた感想

見た目は、定番の抹茶パルムと同じ印象。

食べてみると、パルムならではの滑らかさと濃厚さの中に抹茶の自然な風味。

抹茶は濃厚ではありませんが、上品な抹茶感があります。
苦味は控えめでほのかに感じる程度です。

コクはしっかりですが、甘さは控えめなので後味もそれほどくどく感じません。
パルムのコクと程よい抹茶風味に「旨み抹茶」を感じることができる抹茶のパルムです。

原材料名、カロリー『PARM(パルム) 旨み抹茶』

種別:アイスクリーム
無脂乳固形分:7.0%、乳脂肪分:8.0%、卵脂肪分:0.1%

原材料名:まっ茶チョコレートコーチング(植物油脂、乳糖、乳製品、ココアバター、抹茶)、砂糖、水あめ、抹茶、卵黄/ 乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料

製造:冨士森永乳業

(1本80ml当たり)
カロリー:208kcal
糖質:18.9g

森永乳業の抹茶アイス『PARM(パルム) 旨み抹茶
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を!

コンビニ【抹茶アイス 2020年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018年5月11日
スポンサーリンク