ローソンの抹茶アイス【匠の濃い抹茶ワッフルコーン】食べてみた。<ウチカフェ>

ローソンの抹茶アイス『匠の濃い抹茶ワッフルコーン』を食べてみました。
2019年5月14日数量限定発売、298円(税込)。

コンビニアイスの中ではちょっとお高めですね。

”いつでもおウチがカフェになる”のコンセプトの「Uchi Café (ウチカフェ)」の新商品です。

手摘み収穫」の一番茶を使用、濃厚さにこだわった抹茶ワッフルコーンだそう。
にしても、””という言葉がつくと、期待が膨らみますよね〜。

食べた感想、香ばしいサックサクのワッフルコーンが抜群+抹茶の苦み

カップを外すと、パッケージの雰囲気とは違った、可愛らしいソフトが登場。
色味は濃抹茶という感じではなく、柔らかい抹茶色一色です。

アイス部分のこの丸みを帯びたフォルムが、なんともかわいい!匠感はあまりないかな・・・。

ソフトクリームだけ食べると、抹茶風味は自然な感じ。抹茶の苦みはしっかりで後にも残るくらいです。アイスミルクなので、ねっとり濃厚ななめらかな感じではなく、ほわっとした独特の口あたりでさっぱりめ。

ワッフルコーンは、内側にうっすらホワイトチョコのコーティングがされており、薄めな仕上がり。これがたまらないほど、サックサク!香ばしさが抜群です。

ワッフルコーンのほんのり香る黒糖の甘み抹茶の苦みをより引き出し、香ばしい食感も加わって、抹茶ソフトだけで食べるよりも味わい深くなる気がします。

『匠の濃い抹茶ワッフルコーン』の原材料とカロリー

無脂乳固形分8.2%、乳脂肪分4.0%、植物性脂肪分5.3%の種別:アイスミルク

原材料:乳製品、グラニュー糖、シュガーコーン(小麦粉、加工黒糖、麦芽糖、その他)、ホワイトコーチング(植物油脂、乳糖、グラニュー糖、乳製品)、植物油脂、抹茶、乳等を主要原料とする食品、加工でん粉、乳化剤(大豆由来)、カラメル色素、安定剤(増粘多糖類、セルロース、寒天)、香料

香料・着色料は使用されています。
製造:井村屋(販売:ロッテ)

カロリー:277kcal
炭水化物(糖質):34.3g

ローソンのウチカフェ『匠の濃い抹茶ワッフルコーン』。
期間限定なので、チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニ【抹茶アイス 2019年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク