【ガリガリ君リッチ 抹茶あずき】食べてみた。一番茶100%の宇治抹茶使用!<赤城乳業>

赤城乳業の抹茶のアイス『ガリガリ君リッチ 抹茶あずき』を食べてみました。
2019年2月5日(火)発売 130円(税別)

2月6日は『抹茶の日』なので、そのタイミングに合わせたのでしょうか。
パッケージでは、ガリガリ君が抹茶を点てています。

立春とはいえ、まだガリガリ君という言葉もちょっと寒く感じてしまいますが、抹茶味のアイスキャンディーの中に、粒あんとミルクかき氷が入った宇治金時のガリガリ君です。

抹茶には宇治抹茶の一番茶を100%使用、粒あんも「北海道あずき、砂糖、食塩」のみで作ったというこだわり感のある抹茶のガリガリ君なので楽しみです。

食べた感想、食べ応えのある宇治金時

袋から取り出してみると、
お〜! 抹茶色が濃い!

でも、原材料を見るとクチナシ色素が使用されているようなので、抹茶のみの色ではなさそうです・・・。

食べてみると、
抹茶部は氷粒感のないしっとりしたアイスキャンディー、甘めですが抹茶味も濃いめで苦みもしっかりです。

ミルク部もイラスト通り全体にたっぷり入っていて、氷の食感がいい感じ。
粒あんもたっぷりで、無添加だけあって自然な風味でおいしいです。

お茶好きとしてはちょっとミルク部が多めで、全体も甘めな印象でしたが、食べ応えのある宇治抹茶のアイスバーです。

原材料とカロリー『ガリガリ君リッチ 抹茶あずき』

原材料名:つぶあん、乳製品、水飴、砂糖、植物油脂、異性化液糖、抹茶、卵黄(卵を含む)/ 乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、カゼインNa、クチナシ色素、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

原材料に香料、着色料(クチナシ色素)は使用されています。

種別:ラクトアイス
無脂肪固形分:3.8%、乳脂肪分:2.2%、植物性脂肪分:2.0%

カロリー:162kcal
炭水化物(糖質):28.2g

赤城乳業の抹茶のアイス『ガリガリ君リッチ 抹茶あずき』
チェックしてみては。

今日もおいしいお茶で愉しい、一日を。

コンビニ【抹茶アイス 2019年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク