ファミマ【濃い色抹茶のパウンドケーキ・濃い色の宇治抹茶クッキー】食べてみた。

ファミマの抹茶スイーツ『濃い色抹茶のパウンドケーキ』と『濃い色の宇治抹茶クッキー』を食べてみました。
2019年4月16日(火)発売。 

お茶のシーズンに先駆けて、ファミマの春の抹茶祭りが開催!
今回は濃い色抹茶シリーズの焼き菓子が5種類。「濃い色抹茶のフィナンシェ」「濃い色宇治抹茶バウム」「濃い抹茶のワッフルほんのり香る桜葉入り」も同時発売です。

濃い色抹茶のパウンドケーキ

濃い色抹茶のパウンドケーキ:160円(税込)【数量限定】

宇治抹茶使用です。

ネーミング通りの、かなり濃い抹茶色に仕上がっています。濃抹茶味の期待してしまう、写真よりも実物の方がより深〜い濃グリーンです。

結構しっかりとした厚み、2cmくらいありますね。持った感じもですが、口当たりもふんわりしっとり系。

抹茶風味は、香料感のある抹茶風味。見た目の濃さほど、風味は強くなくて、後味ですこーし抹茶を感じるかな・・・という程度。
ふんわりしっとり食感は美味しいのでちょっと残念。お茶好きとしては見ために負けないパンチある濃い抹茶味を期待してしまいました。

原材料、カロリー『濃い色抹茶のパウンドケーキ』

原材料名:液卵(国内製造)、砂糖、小麦粉、油脂加工食品(植物油脂、ホエイパウダー)、マーガリン、ショートニング、食用加工油脂、抹茶加工品、抹茶ペースト、抹茶、乳化剤、着色料(クチナシ、炭末、カロチノイド、ウコン)、膨張剤、香料、セルロース、酸化防止剤(ビタミンC)、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
ミックス粉(でん粉、ショートニング、食塩、植物性たん白、脱脂粉乳)、加工デンプン、酸化防止剤(V.C、V.E)、グリセリンエステル、甘味料(スクラロース)、

原材料に香料、着色料(クチナシ、炭末、カロチノイド、ウコン)は使用されています。

カロリー:257kcal
炭水化物(糖質):26.8g

製造:香月堂

濃い色の宇治抹茶クッキー

濃い色の宇治抹茶クッキー:158円(税込)【数量限定】

抹茶生地にチョコチップが散りばめられた一口サイズの抹茶色クッキー。こちらも宇治抹茶使用です。

食べると、サクサクとした香ばしさとチョコ風味が最初にやってきます。抹茶風味はやはり”濃い色”というほど強くはないけれど、後味には抹茶のほろ苦さが口の中に残ります。
サクサク食感とチョコ感を楽しみながら、ほんのり抹茶を感じる風合いです。

原材料、カロリー『濃い色の宇治抹茶クッキー』

原材料名:小麦粉、砂糖、マーガリン(乳を含む)、チョコレート、液全卵、抹茶(宇治抹茶使用)、デキストリン、還元水あめ、香料、着色料(クチナシ)、乳化剤(大豆由来)、酸化防止剤(チャ抽出物、V.E)

原材料に香料、着色料(クチナシ)は使用されています。

カロリー:309kcal
炭水化物(糖質):41.3g

製造:シェリエ

今回は『濃い色抹茶のパウンドケーキ』と『濃い色の宇治抹茶クッキー』をいただきましたが、どちらもパッケージ名の”濃い色抹茶”は抹茶風味の濃さではなくて、色のみの濃さだったのか、という印象です。

ファミマの春の抹茶祭り・焼き菓子編『濃い色抹茶のパウンドケーキ』と『濃い色の宇治抹茶クッキー』。
他にも濃い色抹茶の焼き菓子があるので、チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を

コンビニの抹茶・ほうじ茶(お茶)スイーツ2019年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017.08.16
スポンサーリンク