ローソン紅茶アイス【芳醇和紅茶チョコレートバー】食べてみた。熟した大人の味わい!

ローソンウチカフェの紅茶のアイス『贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶』を食べてみました。
2019年12月17日(火)発売 198円(税込)

フランス産チョコレートと和紅茶を組み合わせたバーアイス。
和紅茶には、鹿児島県産の初摘み茶を使用。チョコレートはフランス産を100%使用しているようです。

ウチカフェの「贅沢チョコレートバー」は、抹茶やほうじ茶フレーバーも過去に期間限定で発売されたことがあります。紅茶アイスというと「ミルクティーアイス」が定番ですが、「和紅茶」というフレーズはちょっと珍しい印象です。

少し特別感のある箱のパッケージもこのシリーズの特徴。

ローソンのほうじ茶アイス【贅沢チョコレートバー ほうじ茶】食べてみた。

2018年11月24日

濃厚で苦い!ローソン抹茶アイス『京都抹茶(みやこまっちゃ)』【ウチカフェ】食べてみた。

2018年5月4日

食べた感想

箱を開けて、透明な袋から取り出すと、ふわっとチョコレートとほのかに紅茶の香りが・・・。

コーティングのチョコレートは苦みのあるビターチョコレート
アイス部分は、まったりとした濃厚な舌触りの和紅茶チョコレートのアイスで少し洋酒のような熟した風味がします。

全体はチョコレートが主役の味わいで紅茶が濃いという感じではないのですが、食べていると、ふわっ、ふわっと鼻に抜ける和紅茶の風味が上品。後味のチョコレートの苦みと洋酒のような芳醇な風味がいっしょになって大人のアイス〜 という感じ。

甘さは控えめですが、濃厚なだけに1本食べると満足感もしっかり。
冬の夜、自宅でゆっくり食べたくなるアイスバーです。

原材料名、カロリー『贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶』

原材料名:準書庫レート(植物油脂、砂糖、チョコレート(フランス産100%)、その他)、乳製品、砂糖、粉あめ、チョコレート(フランス産100%)、紅茶パウダー、デキストリ/ 安定剤(増粘多糖類)、乳化剤(大豆由来)、カラメル色素、香料。

原材料に香料は使用されています。

種別:アイスミルク
無脂乳固形分:7.2%、乳脂肪分:3.1%、チョコレート脂肪分:1.0%

内容量:70ml
販売者:ロッテ
製造所:富士食品

カロリー:207kcal
炭水化物(糖質):23.3g

ローソンウチカフェの紅茶アイス『贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶』
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

コンビニ【抹茶アイス 2020年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018年5月11日
スポンサーリンク