原宿【machimachi マチマチ】神のチーズティー飲んでみた。洗練された美味しさ!

原宿にあるチーズティー専門店『machimachi(マチマチ)』に行ってみました。
台湾で“神のチーズティー”とも言われている大注目のチーズティー。2019年6月25日、ラフォーレ原宿にオープンした日本第1号店です。

ラフォーレ原宿の2階に行ってみると、飲食店エリア「GOOD MEAL MARKET」内の角奥に、人だかりが・・・。

「machimachi(麥吉)」ありました!
手書き風の可愛いフォントと、ロゴにもなっているマスコットのワンちゃんがお出迎え。

平日とはいえ夏休みだったので混雑を予想していたところ、レジ前に待っているのは1組のみ。
でも、その後お客さんが並びはじめ、30分後には10名ほどの行列になっていたので、ラッキーだったのかも。

カウンターにあるメニューをみて、店員さんにオススメを聞きながらオーダーです。

まずはお茶を選択。次に甘さを3段階(甘さひかえめ・ふつう・甘い)から選んで注文終了。ちなみに、トッピングはタロイモボールのみ(+100円)で、原宿店にはタピオカはありません。(ルミネ横浜店にはタピオカあり)

商品が出来上がると、レシートの引換券番号で呼ばれます。引換番号にはハートマーク〜!

「machimachi」は、人気ファッションブランドを手がけるベイクルーズがオープンしたお店。ベイクルーズのポイントカード、使えました!

このカウンターでチーズティーを受け取ります。注文してから一つ一つ丁寧に作っているようで、ドリンクが出来上がるまでは5分くらいかかりました。

神のチーズティー飲んでみた。お茶もチーズクリームもおいしい!

【左】ワイルドベリーチーズティー(680円)と、【右】テッカンノンチーズティー(480円)。
カップのサイズが大きくてびっくり!! そして見た目が美しくてテンションが上がります。

これが噂の神のチーズティー〜。

お店には外で飲めるスペースもあります。店内は混雑していたので外でゆっくり味わうことにしました。原宿のど真ん中! 2階なので風通しもよく気持ちいい。

店内に書いてあった”神のチーズティー”楽しみ方にそっていただきます。

1.TRY!CheeseCap:まずはダイレクト飲み口からチーズクリームを楽しむ。
2.DRINK!TaiwaneseTea:次にストローで下の台湾茶を味わう。
3.STIR!CheeseCap&Tea:最後にチーズクリームと台湾茶を混ぜて楽しむ。

1.TRY!CheeseCap

まずは、たっぷりのチーズクリームをいただいてみます。なんともまろやかでうまっつ!
チーズ風味がほんのりで、甘過ぎず、クリーミーなのに口当たりが軽やか。岩塩の塩味がいいアクセントになっていて、美味しいです〜。

2.DRINK!TaiwaneseTea

次にお茶の味を味わってみま〜す。
【左】ワイルドベリーチーズティーのお茶は、フレッシュなブルーベリー&イチゴ入りのジャスミン緑茶。
一口吸い込むと、口の中がべリーの風味と酸味でフルーティーいっぱいに。ジャスミン緑茶は直接は感じられないけど、爽やかな後味に生きているのかも。

【右】テッカンノンチーズティーのお茶は烏龍鉄観音茶。烏龍茶の味わいがしっかりですが、癖がなくて美味しい。
甘いのも意外と気にならなくて、すごく飲みやすいです。

3.STIR!CheeseCap&Tea

よーく混ぜて味わってみます。混ぜるとともに優しいミルク系の色合いに変化しました。
【左】テッカンノンチーズティーは、烏龍茶の風味と、チーズクリームのクリーミーさがバランスよく調和されていて、絶妙な味わいに! どちらも邪魔することなくまろやかで、これもまた美味しい。

【右】ワイルドベリーチーズティーは、酸味が少しまろやかになって味わい深いいちごベリーミルク風に。ストローから入ってくる果肉がフレッシュでいい食感です。

確かに、これは神のチーズティーなのかも〜。

イートインのコーナーもある店内・店外には、いたるところにフォトスポットがあってインスタ映えもできそうです!

machimachi(マチマチ)」のチーズティー。
個人的にはリピートしたくなる味わいでした。ぜひ、一度試してみては。

2019年7月24日にはルミネ横浜店、8月19日にJR京都駅構内にもオープンするようです。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

営業時間 11:00-21:00
定休日 不定休
お店のURL https://machimachi.baycrews.co.jp/
住所 渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F GOOD MEAL MARKET内

東京で噂の【チーズティー】が飲める人気のお店12選!

2019.03.01
スポンサーリンク