原宿【KOI Thé(コイティー)】でゴールデンタピオカ初体験。もっちもち。

タピオカドリンク激戦区の原宿にある、『KOI Thé(コイティー)』に行ってみました。

原宿駅・明治神宮前駅より徒歩5、6分、竹下口の交差点から表参道方面に向かって1分ほどで到着。東京初出店です。

KOI Thé(コイティー)は、台湾で絶大な知名度と人気を誇る、お茶を使ったドリンク専門店「50嵐」の海外ブランド。こだわりの無着色天然原料のゴールデンタピオカが人気です。
店頭にある大きなゴールデンパール入りミルクティーのオブジェが目印です。

その自慢のゴールデンタピオカが、どうしても”いくら”に見えてしまう・・・(笑)。でも思わず撮りたくなります。

店内は結構広くて、シンプル。天井が高くて清潔感のある内装です。イートインできる大きなテーブルがあるのですが、本日は満席。

以前お店前を通った時はお店の外まで人で溢れていましたが、本日レジ前の列は4、5人だったのでラッキーです。待ち時間は5分ほど。

メニューから、以下を選択するシステム。
ベースのドリンク(サイズ:S・M・L)
トッピング(ゴールデンタピオカ・パールタピオカ・アイスクリーム・プリン(各¥80))
甘さ(0%・25%・50%・70%・100%・120%)
氷の量(なし・少なめ・標準)

本日のオーダーは、ストレートの「ジャスミン緑茶」にゴールデンタピオカのトッピング。
サイズは”S”、甘さはおすすめの”70%”、氷の量は”標準”で、440円(税込)。

作ってくれているところです。美味しそう!

飲んだ感想。ゴールデンタピオカのもちやわ食感がたまらん。

オレンジがかった黄色の水色が光に透けて美しい。見るからに涼しげです。
味わいも爽やか〜。ジャスミンの爽やかな香りと共にほんのり緑茶の渋みも感じられてお茶をしっかり楽しめます。個人的には少し甘く感じたので、次回は50%試してみたいです。

ゴールデンタピオカもたっぷり!
小粒ですが、柔らかくてモッチモチでめちゃくちゃ美味しい!初食感です。ほんのりの甘さ加減もいい感じで、個人的にすごーく好み。

大きめのブラックタピオカと違って、小粒なゴールデンタピオカがど・ど・どっ、とストローから入ってくる感触がおもしろい。ちょっと病みつきになります。

タピオカドリンクだと、つい、ミルクティーベースを選んでしまいがちでしたが、ストレートティーだとお茶の味わいもより楽しめるので、新しい発見です。ゴールデンタピオカとの相性も抜群。見た目の清涼感も含めて特に夏におすすめ!

KOI Thé(コイティー)
ゴールデンタピオカのもちっやわ食感、是非体験してみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

営業時間 10:00-21:00
定休日 無休
お店のURL https://koithe.jp/
住所 谷区神宮前4-27-1 ギャラリードジム

東京で【タピオカ入り抹茶・ほうじ茶】が飲める人気のお店8選

2019.01.16
スポンサーリンク