黒糖入りで一番茶使用!ファミマの【ほうじ茶ラテ】飲んでみた。

ファミマの『ほうじ茶ラテ』を飲んでみました。
2017年12月19日発売 150円(税込)
レジで注文して自分でマシンで淹れる『FAMIMA CAFE(ファミマカフェ)』の新商品です。

ほうじ茶ラテは、ローソンのマチカフェでも11月に新しく追加されたメニュー。ローソンは、ほうじ茶のティーバッグにミルクを入れるタイプですが、ファミマのほうじ茶ラテは、インスタント粉末にミルクのタイプ。

ほうじ茶ラテの粉末は、伊藤園の監修で、一番茶を100%使用したほうじ茶のようです。

さっそく、粉末をカップに入れて、まずはミルクボタンをプッシュ!

半分まで、ミルクが注がれたあとは、お湯のボタンをプッシュ!

ファミマカフェの『ほうじ茶ラテ』できあがり〜。
スチームミルクの白い泡に、ほうじ茶色が少し。ほうじ茶のいい香りもしてきました。

黒糖で甘さとコクがしっかりしたほうじ茶ラテ

まずはそのまま頂いてみると、味薄っ・・・。
スプーンで混ぜてみると、粉が底に溶けずに沈んでいる様子。

よ〜く混ぜてからあらためて飲んでみると、
今度は、香ばしいほうじ茶の味と、しっかり甘みのあるほうじ茶ラテになりました。
原材料に黒糖が使用されているので甘みはとてもコクがあります。

ティーバッグのローソンと比べると、ほうじ茶の風味にインスタント感がありますが、少しナッツのような風味もあって、強めの甘さとコクは疲れた寒い日には、とてもありがたい一杯になりそうです。

無糖や自分で甘さを調整したい場合は、砂糖が入っていないローソンのほうじ茶ラテがおすすめです。

ファミマの『ほうじ茶ラテ』、ローソンと飲み比べしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

雁が音茶入り!ローソンの【ほうじ茶ラテ<マチカフェ>】飲んでみた。

2017.12.08

10種類もある!ファミマ「カフェ気分」の西尾抹茶ラテを飲んでみた。

2016.12.11
スポンサーリンク