【伊右衛門プラス】飲んでみた。悪玉コレステロール対策!<機能性表示食品>

サントリー伊右衛門の新商品『伊右衛門プラス』を飲んでみました。
2019年5月7日(火)発売 160円(税別)

悪玉コレステロース(LDLコレステロール)対策の機能性表示食品の緑茶ペットボトルです。

CMの本木雅弘さんは茶師ではなく、教授風の『Mr.本木』として登場・・・。

血中の悪玉コレステロール(LDLコレステロール)は、増えると心筋梗塞や脳卒中などの病気の原因となる『動脈硬化』を起こすともいわれ、健康診断の血液検査でも気になる数値。

『伊右衛門プラス』に含まれる松樹皮由来のプロシアニジン(プロシアニジンB1として)に、この悪玉コレステロールを下げる機能があるようです。『プロアニジン』は、りんごや黒豆、カカオなどにも含まれる抗酸化作用のあるポリフェノールの一つ。

他社でコレステロールを下げる働きがあるペット緑茶では、伊藤園のトクホ『2つの働き カテキン緑茶』があります。

created by Rinker
カテキン緑茶
¥5,250 (2019/05/22 14:58:49時点 Amazon調べ-詳細)

飲んだ感想

水色は茶色がかった黄色。
香りは、少しほうじ茶のような香ばしさがあります。

一番茶と熟成茶葉を使用しているようですが、飲んでみると『ほうじ茶』をブレンドしたような香ばしさがあり、カテキン系トクホ茶のような濃いめの味わい、後味に少し渋みもあります。
風味はパッケージの色合いとは少しちがった印象でしたが、おにぎりや、油っぽい食事にもあいそうです。

原材料、カロリー『伊右衛門プラス』

原材料名:緑茶(国産)、松樹皮抽出物 / ビタミンC

(500mlあたり)
カロリー:0kcal
カテキン:140mg
松樹皮由来プロシアニジン:2.46mg

緑茶なのでカフェインは含まれています。

サントリーのコレステロール対策のペット緑茶『伊右衛門プラス(機能性表示食品)』
チェックしてみては。

伊右衛門プラス:サントリー
https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/iplus/cholesterol/

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

おいしいのはどこ?コンビニの紙パック【緑茶】飲み比べしてみた。

2017.08.04
スポンサーリンク