田ノ歩の洋風かき餅【田ノ蓑 抹茶チョコ】食べてみた。

田ノ歩の洋風かき餅の『田ノ蓑 抹茶チョコ』を食べてみました。
便利な駅ナカにあるエキュート赤羽店のみの限定商品。1箱432円(税込)。

抹茶の他に、ストロベリー、ビターチョコ、カマンベール、フランボーワーズが定番の味で、秋冬限定でホワイトチョコがプラスされます。

箱入りでリボン付きの通常ラッピング。シンプルで、ちょっとした贈り物にもできちゃう手軽さがいいですね。

田ノ歩とは

素地や製法にこだわり、洋の素材を取り入れた、「新宿 中村屋」が手がけるモダン仕立ての米菓専門ブランド。ブランド名には、自然の恵みへの感謝の気持ちが込められています。

食べてみた感想。抹茶ラテな甘じょっぱいかき餅

箱を開けると、こんな感じ。

ひとつづつ個包装になったかき餅が6個入っています。個包装だと、湿気ることを気にしないでいつも美味しくいただけます。

お餅を岐阜谷汲(タニグミ)天然地下水をかけながら切る水切り製法で、一粒一粒に形づくって焼き上げたおかき。

直径6cmサイズの抹茶の粉をまぶしたようなかき餅。香りはちょっと香料抹茶っぽいのが気になります。

お餅を岐阜谷汲(タニグミ)天然地下水をかけながら切るという水切り製法で、一粒ずつ形づくってふっくら焼き上げたかき餅に、抹茶チョコをコーティング。
割ってみると、抹茶のチョコの層の中は、真っ白なおかきが顔を出します。

抹茶風味は控えめで、抹茶ラテのような甘くやさしい味わい。
でもサクサクで軽い口当たりのかき餅に、抹茶チョコのやさしい甘さが意外と合う!和洋折衷な甘じょっぱい感じがいいです。

原材料とカロリー

原材料:もち米(国産)、砂糖、乳糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂、しょうゆ、みりん、抹茶、こんぶ、乳化剤、香料、(原材料の一部に小麦を含む)

香料は使用していますが、着色料は使用されていません。

(1個当たり)
カロリー:45kcal
炭水化物:6.3g

田ノ歩の洋風かき餅『田ノ蓑 抹茶チョコ』
ちょうどいいサイズとお値段なので、ちょっとしたお土産にいかが。

今日もお茶で愉しい、一日を。

東京の駅ナカで買える【抹茶スイーツ!】一覧。お土産ならコレ

2018.10.01
スポンサーリンク