セブンの抹茶アイス【宇治抹茶もちバー(フィアンティーヌ食感)】食べてみた。

セブンプレミアムの抹茶アイス『宇治抹茶もちバー(フィアンティーヌのサクサク食感)』を食べてみました。
2018年5月7日(月) 375円(税込)

抹茶には宇治抹茶を100%使用、もち食感も楽しめそうな抹茶のバーアイスです。

ちょっと聞き慣れない「フィアンティーヌ」。
フィアンティーヌとは、クレープのような薄い生地をカリカリに焼いて砕いたもののことです。

5本入りのマルチパックです。

食べた感想。餅甘、サクサクで抹茶ほろ苦

見た目は、自然な抹茶色。原材料に着色料の記載がないので抹茶本来の色のようです。

フィアンティーヌの量が少なく見えますが、食べてみるとパリッとしたチョココーティングの後にサクサク感が楽します。

バー先の半分くらいまで入っているお餅は、柔らかくて水飴のような甘さのある駄菓子的なお餅

抹茶は、ほろ苦さがある自然な抹茶風味です。
乳脂肪分のない、植物性脂肪のラクトアイスなので後味がさっぱりしていますが、コクもそれなりにあって物足りなさは感じない抹茶アイスです。

抹茶の濃厚さやコクは、セブンで同時期に発売されている『抹茶チョコレートバー(宇治抹茶使用)』の方がしっかり味わえます。

原材料、カロリー『宇治抹茶もちバー(フィアンティーヌのサクサク食感)』

原材料:チョコレートコーチング、もちソース(麦芽糖、水飴、砂糖、もち粉)、砂糖、植物油脂、脱脂粉乳、粉末水飴、抹茶(宇治抹茶100%)、焼き菓子(小麦粉、砂糖、異性化液糖、ショートニング、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分、小麦、大豆を含む)

香料は使用されています。

種別:ラクトアイス
無脂乳固形分 5.5%、植物性脂肪分 7.0%
製造:セリア・ロイル

(1本あたり)
カロリー:165kcal
炭水化物:16.2g

セブンプレミアムの抹茶アイス『宇治抹茶もちバー(フィアンティーヌのサクサク食感)』。
試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶アイス2018年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク