レシピ【抹茶のバナナジュース】自宅で簡単に作れて栄養満点!

自宅で簡単に作れる『抹茶のバナナジュース(バナナシェイク)』をご紹介します。

昔からあるフルーツジュースの王道といえば『バナナジュース』ですが、東京ではバナナジュース専門店がオープンしたり、TV「マツコの知らない世界」でも『バナナジュースの世界』が放映されたりと人気急上昇中。

バナナと牛乳で作る『バナナジュース』は、飲むだけでエネルギー補給が簡単にでき、タンパク質や脂肪、食物繊維なども同時に摂取できる栄養満点のジュース。

バナナには、他にもむくみの解消に役立つカリウムや、ストレスや疲れの緩和に役立つ幸せホルモン『セロトニン』の元となるトリプトファンというアミノ酸も豊富に含まれています。

そんな『バナナジュース』に日本のスーパーフードである『抹茶』を組み合わせれば、パワードリンクになること間違いなし。TV「マツコの知らない世界」でも紹介されていたバナナジュースをアレンジしてみました。

抹茶のバナナジュース(バナナシェイク)

材料(2人分:400ml)

・バナナ 2本
・牛乳 200ml
・抹茶 4g

作り方

バナナは皮に黒い斑点「スウィートスポット」がでてくると熟して甘みが増してきたサイン。
砂糖を使わないバナナジュースなので、スウィートスポットのあるバナナを使いましょう。

バナナは1本を6等分ぐらいに小さくちぎって6時間〜1日ぐらい冷凍しておきます。冷凍する時間が長いとバナナが黒くなり風味も落ちるので、長時間、冷凍しないようにしましょう。

ミキサーに冷凍したバナナ、牛乳、抹茶を入れます。氷は不要です。

抹茶は「茶こし」などで軽くふるっておくと、ダマになりにくいのでおすすめです。

ミキサー(ブレンダー)でシェイクします!

created by Rinker
Vitantonio (ビタントニオ)
¥5,600 (2019/11/21 17:30:48時点 Amazon調べ-詳細)

氷が入っていなくても、フローンズンシェイクのよう〜
コップに移うつしてできあがり。

バナナジュースというよりフローズンバナナシェイク。
バナナの自然な甘さとミルクのコクがあっておいしいわ〜。

TVでは牛乳200mlにバナナ3本となっていましたが、2本でも十分濃厚なバナナジュースです。
バナナの風味が強いので、抹茶の風味は少なめで苦みなども感じませんが、後味がバナナのみよりスキッリした味わいになりますよ。

自宅で簡単に作れる『抹茶のバナナジュース(バナナシェイク)』
試してみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

【抹茶の効能】毎日抹茶を飲む10のメリットはこれ!

2019.06.23
スポンサーリンク