ローソン【ほうじ茶ラテ】チルドカップ飲んでみた。<ウチカフェ>

ローソンのチルド飲料『ほうじ茶ラテ(ウチカフェ)』を飲んでみました。
2018年11月20日(火) 178円(税込)

チルドカップの『ほうじ茶ラテ』は、ファミリーマート、セブンイレブンではすでに発売されていますが、ローソンからもウチカフェの商品として発売されました。マチカフェ商品では昨年から『ほうじ茶ラテ』が発売されています。

最近は、すっかり抹茶ラテより『ほうじ茶ラテ』系商品の方が目にする機会が増えている印象。。。

ほうじ茶ラテに使用しているほうじ茶は、一番摘の国産茶葉で抽出したほうじ茶と、ほうじ茶エキス。

ちなみに、
ファミマのほうじ茶ラテ(伊藤園)は、遠赤外線焙煎の加賀棒ほうじ茶使用、乳脂肪分:0.8%
セブンのほうじ茶ラテ(伊藤園)は、国産ほうじ茶、乳脂肪分:1.0%
ミニストップのほうじ茶ラテ(リフレカップ)は、国産一番茶の棒ほうじ茶、乳脂肪分:1.0%

飲んだ感想。香ばしく甘さ控えめ、ミルク感あり

飲んでみると、香ばしいほうじ茶の風味がしっかり味わえます。
ミルクの風味もあってコクもありますが、甘さは控えめなので、後味はさっぱりと飲みやすいチルドほうじ茶ラテです。

原材料、カロリー『ほうじ茶ラテ』

原材料名:生乳(50%未満)、砂糖、脱脂粉乳、ほうじ茶(日本)、全粉乳、加糖練乳、緑茶末(日本)、ほうじ茶エキス/ セルロース、乳化剤、ビタミンC、増粘多糖類

種別:乳飲料
無脂肪固形分:4.4%、乳脂肪分:1.1%、

製造:リフレカップ

カロリー:97kcal
炭水化物(糖質):15g

ローソンのチルド飲料の『ほうじ茶ラテ(ウチカフェ)』
ファミマ、セブンと飲み比べしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

ファミマ限定【伊藤園 ほうじ茶ラテ】飲んでみた。加賀棒ほうじ茶使用のラテ。

2018.10.10

セブン限定!伊藤園の【ほうじ茶ラテ】チルドカップ飲んでみた。

2017.12.23

棒茶入り!ミニストップ【国産ほうじ茶のラテ】飲んでみた。

2018.02.23
スポンサーリンク