何が変わった?新しい【十六茶:2018年】アサヒ飲料 飲んでみた。

新しくなったアサヒ飲料『十六茶』を飲んでみました。
2018年5月22日(火) リニューアル発売

新垣結衣さんのCMでもおなじみの『十六茶』。カフェインゼロの穀物系ブレンド茶です。
1993年発売のロングセラー商品で、東洋健康思想から穀物系の素材を中心に16素材を使っているのが特徴です。

比較対象になる商品は、コカ・コーラの爽健美茶。

2018年のパッケージは、2017年より十六茶の文字が小さくなりスッキリ洗練された印象。

▼2017年の十六茶

スポンサードリンク

何が変わった? 『十六茶』2018年

十六茶は、毎年16素材のうちの幾つかを新しい素材に変更しています。

2017年の素材「発芽玄米、ゆりね」が、2018年は「あわ、きび」に変更され、五穀「玄米、大麦、黒豆(大豆)、あわ、きび」がそろった十六茶になっています。

味や風味は、飲み比べても2017年とのちがいはわからない程度です。でも、変わらず穀物風味の香ばしい味わいのブレンド茶です。

原材料『十六茶』2018年

原材料:ハトムギ、大麦、ハブ茶、発芽大麦、黒豆(大豆)、とうもろこし、玄米、びわの葉、カワラケツメイ、たんぽぽの根、あわ、きび、エゴマの葉、桑の葉、昆布、ナツメ/ビタミンC

カフェインゼロ(ノンカロリー)

アサヒ飲料の『十六茶』(2018年)
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

▼Amazon / 楽天

十六茶は【ムーミン】ペットボトルカバー!ミイもスナフキンもいるぞ〜!

2018.05.23
スポンサーリンク