セブンの抹茶スイーツ【もっちり宇治抹茶プリン】食べてみた。伊藤久右衛門監修!

セブンイレブンの抹茶スイーツ『もっちり宇治抹茶プリン』を食べてみました。
2020年3月24日発売、248円(税込)。

京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」監修の和風プリン。
伊藤久右衛門監修の抹茶を使ったシリーズ(2週連続)の2020年セブンイレブンの抹茶祭りは、先週の「宇治抹茶シュークリーム」「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶と桜の和パフェ」に引き続き、「宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)」が同時発売中です。

伊藤久右衛門の宇治抹茶使用の抹茶プリンの上に、抹茶ホイップをトッピング。

原材料、カロリー『もっちり宇治抹茶プリン』

原材料名:牛乳、砂糖、クリーム(乳製品)、乳等を主要原料とする食品、抹茶、卵、ゼラチン / 糊料(加工でん粉、増粘多糖類)、クチナシ色素、環状オリゴ糖、加工でん粉、乳化剤、(一部に卵・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

原材料に、着色料(クチナシ色素)は使用されています。

製造:シェフォーレ

カロリー:153kcal
糖質:14.9g

食べた感想。

抹茶ラテ色のホイップクリームがたっぷりです。上からの見た目は洋風。

抹茶ホイップはふわふわ。抹茶風味はすごく控えめですが、甘ーい優しい味わい。

抹茶プリンは、ほろ苦さもあり、甘さもしっかりの抹茶風味。葛煉りのような感じですが、もっちり!というにはちょっと中途半端な不思議食感です。

一緒に食べると、抹茶風味は少しマイルドになって、スイーツ感がアップします。
プリン感はないのですが、新感覚な食感は楽しめるかも。

セブンイレブンの抹茶スイーツ『もっちり宇治抹茶プリン』。
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶・ほうじ茶(お茶)スイーツ2020年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017年8月16日
スポンサーリンク