セブンの抹茶スイーツ【宇治抹茶わらび餅】食べてみた。伊藤久右衛門監修!

セブンイレブンの抹茶スイーツ『宇治抹茶わらび餅』を食べてみました。
2020年3月25日(水)発売 181円(税込)

宇治茶 伊藤久右衛門」が監修した宇治抹茶を使用。
先週、発売された宇治抹茶シュークリームに続く第2段。他に宇治抹茶プリンも発売されています。

抹茶蜜が入ったわらび餅に抹茶きな粉がまぶされているようです。

四角いプラケースに4つ入り。

わらび餅のサイズも大きめです。

食べた感想

食べてみると、ぷるっとして柔らかいけど食感はしっかりしたわらび餅。
抹茶きな粉の量は少なめで抹茶の香りも薄めですが、きな粉の香りは感じます。

抹茶蜜は、中からトロッとでてくるわけではありませんが、ほどよく蜜の甘みがあります。
抹茶きな粉のほろ苦さと、わらび餅の甘さとのバランスもよく、安定感のある味わいのわらび餅です。

原材料、カロリー『宇治抹茶わらび餅』

原材料名:砂糖、水飴、きな粉、抹茶、わらび餅/ 加工澱粉、糊料(加工澱粉、寒天、増粘多糖類)、乳化剤、(一部に小麦、大豆を含む)

カロリー:262kcal
糖質:62.4g
製造:十勝大福本舗

セブンイレブンの抹茶スイーツ『宇治抹茶わらび餅
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶・ほうじ茶(お茶)スイーツ2020年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017年8月16日
スポンサーリンク