チョコうまっ!セブン【宇治抹茶アイスのアーモンドチョコレートバー】食べてみた。

セブンイレブンの抹茶アイス『宇治抹茶アイスのアーモンドチョコレートバー』を食べてみました。
2018年3月発売 192円(税込)

セブンプレミアムの数量限定の商品。

宇治抹茶を使用した抹茶アイスをクラッシュアーモンドがちりばめられたチョコレートでコーティングしたバーアイス。
クラッシュアーモンドには遠赤焙煎とシュガーコートの2種類がブレンドされているようです。バニラアイスを使ったタイプも同時に発売中。

ロッテとセブンの共同開発商品。
ロッテのアイスで、抹茶アイスとアーモンドチョコレートの組み合わせのバーアイスというと『クランキーアイス 抹茶&クッキー』がありました、チョコアーモンドが楽しめましたが、抹茶は行方不明でした。

抹茶はどこだ!ロッテ『クランキーアイス 抹茶&クッキー』食べてみた。

2017.02.18

パッケージの文字の大きさからしてこの商品も『アーモンドチョコレート』が主役っぽい感じですね・・・。

チョコとアーモンドしっかり、抹茶の苦み少しあり

袋から取り出してみると、アーモンドがごっつごつ〜。

アーモンドチョコバー好きにはたまりませんね。この見た目は・・・。

食べてみると、チョコレートコーティングが厚めでパッリパリ。
香ばしいアーモンドの風味とカリッとした食感がいい感じです。

宇治抹茶アイスの抹茶の風味は、チョコレートとアーモンドがしっかり主張しているので薄いのですが、チョコの間から、ほのかに抹茶の苦みと風味も感じます。
乳脂肪分8.0%の『アイスクリーム』ですが、抹茶の苦みがあるからなのか比較的さっぱりした印象。

原材料として「黒糖みつ」も使用されていますが、黒糖感はあまり感じませんでした。

抹茶好きでも思わず抹茶のことは忘れてしまうほど、アーモンドチョコがおいしく感じる抹茶のアイスバーです・・・。

チョコうまっ!

原材料、カロリー

原材料:乳製品、砂糖、水あめ、アーモンドクランチ、シュガーコートアーモンドクランチ、黒糖みつ、抹茶、デキストリン、乳化剤(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、香料。

無脂乳固形分7.0%、乳脂肪分8.0%の種別:アイスクリーム

カロリー:283kcal
炭水化物:22.6g

セブンイレブンの抹茶アイス『宇治抹茶アイスのアーモンドチョコレートバー』。
数量限定なのでチェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶アイス2018年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク