ファミマの抹茶スイーツ【抹茶のモンブラン】食べてみた。クリスマスツリーが可愛らしい!

ファミリーマートの抹茶スイーツ『抹茶のモンブラン』を食べてみました。
2019年12月17日発売、348円(税込)。

ファミリーマートからクリスマスシーズンにピッタリのケーキが登場。

マドレーヌ生地の土台に、上林春松本店の宇治抹茶を使用した抹茶クリームを絞った、トッピングも可愛らしいクリスマスツリーな”抹茶モンブラン”。

原材料とカロリー『抹茶のモンブラン』

原材料:乳等を主要原料とする食品、白餡、マーガリン、砂糖、卵、小麦粉、チョコレート、水飴、植物油脂、抹茶、乾燥いちご / 加工澱粉、グリシン、乳化剤、膨張剤、着色料(クチナシ、カロテノイド)、酢酸Na、pH調整剤、増粘多糖類、メタリン酸Na、香料、酸化防止剤(V.E)、光沢剤、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

原材料には、着色料、香料は使用されています。
製造:ロピア。

カロリー:296kcal
炭水化物(糖質):26.6g

食べた感想。

抹茶ラテ色のモンブランが可愛らしいクリスマスツリーに。

ホワイトチョコや濃淡ピンクがアクセントのフリーズドライのいちごのオーナメント、大きな星型のチョコのトッピングで、色鮮やかになってクリスマス感をアップ。

中は、マドレームの土台がしっかり。その上に抹茶クリームとホイップクリームとシンプルな構成です。

食べはじめ、抹茶というか、ちょっと雑味のあるような香りが少し気になるかも・・・。

抹茶クリームは、苦味ほんのりな抹茶風味白餡入りならではの、すこーしぼそっとした食感と優しい風味がなんとも美味しいです。
ホイップクリームはふわふわ。

マドレーヌは厚みもしっかりあるので、最初は硬め・・・と感じましたが、食べるとしっとり
マドレームの土台もおもしろいかも。

最初気になった香りも、食べ進めると不思議と気にならなくなります。
オーナメントの乾燥いちごの甘酸っぱさもホワイトチョコのサクッと食感も楽しく、甘さも控えめで、見た目の可愛さよりも、味わいは大人も食べやすいクリスマスケーキに。

ファミリーマートの『抹茶のモンブラン
気軽にクリスマス気分が楽しめるので、試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶・ほうじ茶(お茶)スイーツ2020年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017.08.16
スポンサーリンク