ローソンの抹茶スイーツ【お抹茶ティラミスロールケーキ】食べてみた。

ローソンの抹茶スイーツ『お抹茶ティラミスロールケーキ』を食べてみました。
2020年5月12日(火)発売 220円(税込)。

先週発売の『お抹茶テリーヌ』から始まって、今週も、ウチカフェから「お抹茶ティラミスロールケーキ」「どらもっち(お抹茶&ホイップ)」「モチーズ -もちもち~ずお抹茶ティラミス-」と、お抹茶スイーツ3種類が登場です。

今年の抹茶ロールケーキは、抹茶のエスプレッソソース入りの2層クリーム(マスカルポーネと抹茶)を抹茶のスポンジ生地で包んだ抹茶ティラミスをイメージしたものだそう。
宇治抹茶北海道産マスカルポーネを使用。

中を取り出してみると、遮光パッケージのイラストのまんまの抹茶の新芽がのったロールケーキが登場。フィルムの新芽のイラストがちょっとおもしろい演出!

食べた感想

フィルムを外すと、スポンジの濃い抹茶色とクリームの白のツートンカラーの見た目はシンプルなロールケーキ。
ウチカフェのロールケーキはクリームがかなり柔らかいので、このままいただきます。

中は、マスカルポーネクリームと、抹茶ソース、抹茶クリームの3層に。

抹茶スポンジはふわっ&しっとりとシフォンケーキのような風合いで、甘さ控えめ。
マスカルポーネクリームはチーズ風味ほんのり、かるーい舌触りでちょっとコクがある感じ。抹茶クリームは優しい抹茶風味で、クリームはともに甘め。
抹茶ソースは、トロっと濃いめ、甘さもあるけど抹茶のほろ苦さもしっかり

一緒に食べると、ふわふわっと優しい味わいに、宇治抹茶エスプレッソを使ったソースのほろ苦さがいいアクセントに。
甘さ控えめのスポンジも、中のクリームの甘さを調和して、いい塩梅になっています。クリームのコクと抹茶を楽しめるロールケーキです。

原材料名、カロリー『お抹茶ティラミスロールケーキ』

原材料名:卵、糖類(砂糖、水飴)、油脂加工食品、ナチュラルチーズ、乳等を主要原料とする食品、クリーム、小麦粉、フラワーペースト、抹茶、マーガリン、抹茶ペースト、ショートニング、食用乳化油脂、ゼラチン、トレハロース、乳化剤、糊料(増粘多糖類、加工澱粉)、グリシン、着色料(クチナシ)、加工澱粉、膨張剤、pH調整剤、酒精、塩化物(K、Mg)、クエン酸、香料、酵素、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆・りんご・ゼラチンを含む)

原材料に着色料(クチナシ)・香料は使用されています。
製造:コスモフーズ

カロリー:230kcal
糖質:21.3g

ローソンの抹茶スイーツ『お抹茶ティラミスロールケーキ
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶・ほうじ茶(お茶)スイーツ2020年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017年8月16日
スポンサーリンク