明治【きのこの山 濃い抹茶】食べてみた!2020年は苦味あり抹茶

明治の抹茶のお菓子『きのこの山 濃い抹茶<期間限定>』を食べてみました。
発売:2020年6月16日(火)

『きのこの山』は、1975年発売の超ロングセラー商品。チョコとカリッとしたクラッカーの組み合わせが美味しいチョコレートスナックです。
抹茶の「きのこの山」は期間限定で定期的に発売されていますが、2020年は宇治抹茶を使用した濃い抹茶のチョコレートです。

兄弟商品の『きのこの里』からも『きのこの里 まろやか抹茶』が発売されています。

抹茶に「宇治抹茶」が使用されていますが、どのくらい使用されているかの記載はありません。
原材料に、着色料(クチナシ、フラボノイド)、香料は使用されています。

『きのこの山 濃い抹茶』を食べた感想

チョコレートの色合いは、濃いお茶色です。
クラッカーの香ばしさといっしょに、ほのかに抹茶チョコレートの香りがします。

食べてみると、抹茶チョコレートは甘みしっかりですが、意外と苦味のあるチョコレート。
後味の苦味でミルク感は控えめに感じます。抹茶の風味も比較的自然な印象です。

クラッカーとのバランスもよく、香ばしさがプラスされることで、濃い抹茶感が楽しめる『きのこの山』です。
冷蔵庫で少し冷やして食べると、甘みが控えめになっておすすめかも。

原材料名、カロリー『きのこの山 濃い抹茶』

種別:チョコレート菓子
原材料名:小麦粉、ココアバター、乳糖、砂糖、植物油脂、全粉乳、練乳加工品、まっ茶、ショートニング、異性化液糖、麦芽エキス、食塩、イースト/乳化剤、膨脹剤、着色料(クチナシ、フラボノイド)、香料、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

内容量:64g
カロリー:365kcal
炭水化物:36.4g

明治の期間限定『きのこの山 濃い抹茶』
チェックしてみては。

created by Rinker
明治
¥299 (2020/09/28 23:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

明治;きのこの山、たけのこの山
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/

【過去の商品】:抹茶『きのこの山』

過去に発売された抹茶の『きのこの山』(※一部の商品)はこちら。

【2017年11月発売】『きのこの山<抹茶&いちご味>』

明治の『きのこの山 抹茶&いちご味』食べてみました。
発売日:2017年11月28日発売

今回はどっちも主役級の抹茶といちごの組み合わせ
抹茶のお菓子も多いので、組み合わせる素材も目新しさがなくなっているからなのか・・・。抹茶といちご味! だいたい想像はつくのですが、どんな味わいになっているのか、楽しみです。

『きのこの山 抹茶&いちご味』を食べた感想

内袋を開けると、イチゴの甘酸っぱい香りがどどっとやってきます(香料的ではありますが・・)。抹茶の香りは感じられず。いちごチョコの上に抹茶チョコがのっている色鮮やかな2色のきのこがわんさか入っています。ビジュアルは抹茶のグリーンといちごのピンクが同等。

味わいは、香り同様に、酸味の効いたいちごチョコ味が強すぎ
いちごの甘酸っぱさはいい感じなのですが、抹茶は行方不明。ゆっくり味わって探して探していくと、すこーし抹茶風味を感じるような、気がするような・・・。

抹茶チョコ単体だと、苦味というよりも優しい抹茶風味なので、イチゴの酸味と香りに押されて完全に隠れてしまっている模様です。
クラッカーはいつも通りのサクサク食感が楽しく、チョコとクラッカーのハーモニーは健在です。

『きのこの山 抹茶&いちご味』の原材料、カロリー

原材料名:小麦粉、ココアバター、乳糖、砂糖、植物油脂、全粉乳、練乳加工品、ショートニング、いちごパウダー、まっ茶、異性化液糖、麦芽エキス、イースト、食塩/乳化剤、膨脹剤、香料、着色料(クチナシ、フラボノイド)、酸味料、酸化防止剤(V.C、V.E、ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

【2017年5月発売】『きのこの山<抹茶とあずき>』

明治の『きのこの山 抹茶とあずき』を食べてみました。
発売日:2017年5月23日

今回の「抹茶とあずき」は夏場に楽しめる、和風スイーツがテーマ。
あずきと抹茶が夏場のデザート?!と思いきや、どうやら、抹茶アイスにあずきをイメージしているそうです。

『きのこの山 抹茶とあずき』を食べた感想

色合いは意外ときれいなのですが、なんだか不思議な感じ。あずきチョコレートの上に抹茶チョコレートがのっている2段構造です。
ほんのりあずきっぽい香りがします。抹茶の香はなし

食べてみるとこれまた、抹茶の風味はなかなか見当たらない。うっすらと甘いミルク抹茶の風味があるかな〜。
それよりも、あずきの風味が残ります。勝ち負けではありませんが、あずき強し!!

ビスケットのサクサク感は美味しいのですが、あずきの風味に押されて、抹茶風味が弱くて残念。”抹茶アイスにあずき”というよりは”あずきアイスに抹茶ミルクソース”な感じです。

ただ、和風素材の取り合わせならではのやさしい味わいです。

原材料、カロリー『きのこの山 抹茶とあずき』

原材料名:小麦粉、ココアバター、乳糖、砂糖、植物油脂、全粉乳、練乳加工品、ショートニング、小豆パウダー、抹茶、果糖ぶどう糖液糖、麦芽エキス、食塩、イースト/乳化剤、膨脹剤、着色料(クチナシ、フラボノイド、紅麹)、香料、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

created by Rinker
明治
¥299 (2020/09/28 23:48:00時点 Amazon調べ-詳細)
今日も美味しいお茶で愉しい一日を。
スポンサーリンク