フルーチェの抹茶!【わふーちぇ 抹茶】食べてみた。<期間限定>

ハウスの和風ドルチェ『わふーちぇ 抹茶』を食べてみました。
2018年8月13日(月)発売

期間限定で発売されたフルーチェの和風フレーバーの新商品です。
フルーチェは、発売から40年以上のロングセラー商品、だれでも子どもの時に食べたことのあるといってもいいスイーツです。

抹茶の他に黒蜜きなこ、あずきも発売されています。

抹茶には宇治抹茶を使用。

フルーチェは牛乳だけで簡単に作れてしまうのが特長ですが、『わふーちぇ』も同様のようです。
成分調整牛乳はOKですが、豆乳や加工乳、乳飲料はNGです。

作り方は、牛乳(100ml)を混ぜて冷やすだけ。

『わふーちぇ 抹茶』作ってみた

早速、牛乳を用意して『わふーちぇ』作ってみます。

『わふーちぇ』の原液を容器に開けて。

牛乳(100ml)を一度に注いで。

よく混ぜる〜。
子どものころ、フルーチェ作りでわくわくしたのを思い出してきた・・・。

よく混ざったら、あとは冷蔵庫で30分冷やせばできあがりです。
ちょっと、酸味のある香りがします。

固まったので、器に盛りつけてできあがり〜。

甘さしっかりのやさしい抹茶のミルクプリンという感じ、抹茶は少し香料感のある抹茶風味です。抹茶の苦みはなし。
2時間冷やしたためか、食感は思っていたより少し硬くなってしまった印象ですが、ぷるとろっ感は変わらずいい感じ。

せっかくなので、小倉あんをトッピングしてみました。
小倉あんとわふーちぇの食感がとてもあっていて、かなり、おいしさアップしますね〜。

さらにハーゲンダッツのバニラアイスも追加。
ちょっと、バニラ風味が強くなりすぎてしまう感じでした・・・。でも単品で食べるより、お好みで色々トッピングすると楽しめそうな『わふーちぇ』です。

原材料、カロリー『わふ〜ちぇ 抹茶』

原材料名:果糖ブドウ糖液糖、水飴、抹茶、食塩/ ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、
くちなし色素、香料、甘味料(アドバンテーム)、(一部にりんごを含む)

香料、着色料は含まれています。

カロリー:65kcal
炭水化物:12.3g
(できあがり1人分、乳脂肪分3.8%の牛乳使用)

ハウスの和風ドルチェ『わふーちぇ 抹茶』<期間限定>。
チェックしてみは。

created by Rinker
わふーちぇ
¥1,048 (2018/11/18 19:14:24時点 Amazon調べ-詳細)
今日もお茶で愉しい、一日を。

スポンサーリンク