瑪蜜黛(モミトイ)の【抹茶ミルクタピオカ】飲んでみた。タピオカが温かい〜

タピオカドリンク専門店、瑪蜜黛(モミトイ)の『抹茶ミルクタピオカ』を飲んでみました。

『瑪蜜黛』
「ば・みつ・・・?」 ちょっと読めない名前のお店ですが『モミトイ』というタピオカ専門店です。

調べてみると、台湾で10年以上クレープ専門店を営む「株式会社アルテゴ」が立ち上げたお店。

直営店が、2店舗(船橋、藤沢)。
フランチャイズ店が、渋谷、川崎、国立、亀有、富士急ハイランド、札幌、京都、盛岡、神戸など全国に次々に出店されているようです。

黒糖で煮込んだという熱々タピオカが入っていて、タピオカの食感と見た目の色味にもこだわったドリンクが特徴。

メニューは、店舗によっても少しちがうようですが、

・ストレートティー:3種(紅茶、蜜台湾紅茶、ジャスミン茶)
・ミルクティー:3種(上記のミルクティー)
・ミルクティーホイップのせ:3種(上記ミルクティーのホイップのせ)
・ミルク系:4種(宇治抹茶、黒糖、イチゴ、パパイヤマンゴー)

サイズはM、L
ホット、アイスがあって、氷の量(あり、少なめ、なし)、甘さ(普通、半糖、微糖)も選べるようになっています。(タピオカミルクの甘さは普通のみ)
おすすめは、氷:あり、甘さ:普通のようです。

飲んだ感想

宇治抹茶ミルクのアイス(氷:あり、甘さ:普通)を注文してみました。
底の黒蜜タピオカ、ミルク、抹茶と3層になっていて見た目も美味しそう。

熱々のタピオカが入っているだけあって、カップを持つと底だけがあったかい・・・。

「よく混ぜて飲んでください〜」 と渡されましたが、まずは、上層の抹茶から。
ほろ苦いミルク軽めの抹茶がすっーと入ってきました。抹茶の風味は自然な抹茶風味。

続いて、底のタピオカを

おお〜、黒糖甘濃い・・・。タピオカは温かくて、ふわもっちもち〜。
粒のサイズは中粒程度で黒糖の甘みがほどよく美味しいです。

よく混ぜて味わってみると、黒糖風味の抹茶ラテになりました。
黒糖の甘さが強くなるかと思ったらほどよく甘さ控えめに。少し粉っぽさも感じますが、とても飲みやすい抹茶ラテ。

黒糖タピオカなので抹茶との相性もよく、冷たい抹茶ラテといっしょに登ってくる少し温かいタピオカがとてもいい感じ〜。
くどくないのであっというまに完食できそうなタピオカ抹茶ミルクです。

瑪蜜黛(モミトイ)のお茶のタピオカドリンク
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

『瑪蜜黛』
http://altego.jp/momitoy/

東京で【タピオカ入り抹茶・ほうじ茶】が飲める人気のお店8選

2019.01.16
スポンサーリンク