セブン限定のホット用【めぐる温活 十六茶】飲んでみた。手足の冷えに!

アサヒ飲料の『めぐる温活 十六茶』を飲んでみました。
2019年11月12日(火)発売 138円(税別)

セブンイレブン限定で販売されているホット用の商品。
機能性成分が手先の体温を温かく保つ働きがあり、手足の冷えが気になる方によさそうな十六茶です。

16素材の中に「しょうが」も入っています。
十六茶なのでカフェインゼロ(ノンカフェイン)。

添加されている機能性関与成分は「柑橘由来のモノグルコシルヘスぺリジン」。
「みかん」などの柑橘系の果実の皮に含まれる成分で、寒い時の手指の末梢血流を良くして、体温を温かく維持する機能が報告されている成分です。

のど飴などにも「モノグルコシルヘスぺリジン」を使った商品が販売されています。

created by Rinker
味覚糖のど飴プラス
¥2,180 (2019/12/05 18:36:00時点 Amazon調べ-詳細)

飲んだ感想、ぴりっと「しょうが」

香りは、ほのかに柑橘感のある穀物茶の香り。

飲んでみると、穀物の風味は控えめな少し甘みのある味わい。
風味はそれほどではありませんが「しょうが」が効いていて、後味にもしょうがのピリッとした辛さが続きます。

ちょっと喉の調子がよくない時もよさそうな十六茶です。

原材料、カロリー『めぐる温活 十六茶』

原材料名:ハトムギ、大麦、ハブ茶、発芽大麦、しょうが、小豆、とうもろこし、玄米、びわの葉、カワラケツメイ、みかんの皮、ゆずの皮、あわ、きび、昆布、ナツメノ/ 糖転移ヘスペリジン、ビタミンC
内容量:500ml

(500mlあたり)
カロリー:0kcal
カフェイン:0mg
機能性関与成分モノグルコシルヘスぺリジン:178mg

寒くなる季節、冷えは免疫力の低下の原因にもなります。
風邪やインフルエンザの予防にもカラダは冷やさないようにしたいものです。

セブンイレブン限定のアサヒ飲料『めぐる温活 十六茶
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

スポンサーリンク