セブン限定【からだ巡茶 七香七茶】飲んでみた。温度で香りと味が変化する?!

セブン&アイ限定で発売されているコカコーラ『からだ巡茶 七香七茶(ななこうななちゃ)』を飲んでみました。
2019年9月17日(火)発売

『からだ巡茶』は、「からだの中からキレイを目指す」がコンセプトの健康無糖茶。
七香七茶(ななこうななちゃ)は、お茶の温度によって味や香りの変化が楽しめるというちょっと変わったペット茶です。

冷たいときはすっきりと華やか、常温の時は甘みと深み』が愉しめるようで、ちょっと楽しみ・・・。

使用素材は、7種の茶葉と、4種の東洋素材の計11素材。

<7種の茶葉>
緑茶・黄茶・青茶(ウーロン茶)・紅茶・黒茶(紅茶)・花茶(ジャスミン茶)・麦茶。
黄色(きちゃ、ふぉあんちゃ)は、中国茶の一つで弱発酵茶です。

<4種の東洋素材>
高麗人参・霊芝・みかんの皮・クコの実

スタンダードな『からだ巡茶』の素材はこちら、

<4種の茶葉>
緑茶、黄茶、青茶(ウーロン茶)、黒茶(プーアール茶)

<9種の東洋素材>
高麗人参、霊芝、杜仲、ドクダミ、サンザシ、熊笹、ハスの葉、オレンジピール(みかんの皮)、クコの実

4種類の茶葉と、9種類の東洋素材の計13素材が使われています。比べると『七香七茶(ななこうななちゃ)』の方は東洋素材の種類は少ないものの、茶葉の種類が多く使用されていることになります。

created by Rinker
からだ巡茶
¥2,161 (2019/11/22 11:40:32時点 Amazon調べ-詳細)

原材料名、カロリー『からだ巡茶 七香七茶』

原材料名:青茶(烏龍茶)、大麦、紅茶、黒茶(プーアル茶)、ジャスミン茶、黄茶、緑茶、クコの実、みかんの皮、高麗人参、霊芝/ビタミンC

カロリー:0kcal
緑茶、紅茶等が使用されているので、カフェインは含まれています。

飲んだ感想

温度によってちがう香りと味が愉しめるという『からだ巡茶 七香七茶』
冷やしたものと、常温のもので味わってみました。

水色は赤み強めの茶色

冷えた七香七茶は、飲んでみると、ほのかにジャスミンの香りと後味にプーアール茶の風味。
さっぱりはしていますが、香りも味も特徴があまりなく、かなり薄めです。

常温のものを飲んでみると、
ジャスミンの香りが少し増して、甘みと渋みも感じるようになりましたが、普通のお茶も冷えているより常温の方が香りも味もしっかり感じるので、そのくらいの変化という印象。

『七香七茶』というネーミングから期待されるほどの、お茶の香りと味わいを感じることはできませんでしたが、クセのないさっぱりしたペット茶です。

セブン&アイ限定のコカコーラ『からだ巡茶 七香七茶(ななこうななちゃ)
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

スポンサーリンク