森永乳業【蜜と雪 タピオカ風餅入り紅茶ラテ】食べてみた。紅茶濃厚〜!

森永乳業の紅茶アイス『蜜と雪 タピオカ風餅入り紅茶ラテ』を食べてみました。
2019年9月9月16日(月)発売

『蜜と雪』にもタピオカミルクティーが登場で〜す。
『蜜と雪』は、「かき氷とアイスの両方の良さをもつ、ありそうでなかった新しいカップ氷」がコンセプトのカップアイス。上掛けソースを“蜜”、微細氷を“雪”として名付けて『蜜と雪』。

タピオカ風餅の入った紅茶氷に、ラテソースが上掛けされているようです。
紅茶氷には、アッサムティーエキスと紅茶パウダーを使用。タピオア風餅は、原材料をみるともち(水あめ、もち米粉、麦芽糖)なので炭末色素で着色した餅のようです。

フタをとってみると、一面真っ白なラテソース。
この部分は本来『蜜』を表現している部分ですが、これは『雪』〜。

原材料名、カロリー『蜜と雪 タピオカ風餅入り紅茶ラテ』

原材料名:砂糖、もち(水あめ、もち米粉、麦芽糖)、ぶどう糖、乳製品、植物油脂、水あめ、ぶどう糖果糖液糖、紅茶/ トレハロース、加工でん粉、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、炭末色素、(一部に乳成分を含む)
種別:ラクトアイス

原材料に、香料は使用されています。

カロリー:185kcal
炭水化物(糖質):30.6g

食べた感想、紅茶風味濃厚

食べて見ると、ラテソースは、甘さしっかりのホイップソース。
紅茶氷は、サクッとスプーンが入る微細氷で甘さは控えめですが紅茶風味がかなり濃厚〜

いっしょに食べると、甘さもほどよい紅茶濃いめのミルクティーという感じ。
ちょっとチョコレートアイスのような風味もして、最後まであきずに食べることができます。

タピオカ風餅は、見た目は小粒のタピオカ。少し硬めですが餅だけに弾力と粘りのある食感が楽しめます。

森永乳業の『蜜と雪 タピオカ風餅入り紅茶ラテ』
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

森永乳業のアイスクリーム
https://www.morinagamilk.co.jp/products/icecream/

コンビニ【抹茶アイス 2019年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク