伊藤園監修【京・抹茶ラテ ポップコーン】を食べてみた。

ジャパンフリトレーの伊藤園監修『京・抹茶ラテ ポップコーン』を食べてみました。
2020年1月27日(月)発売 120円(税別)

なかなか出会えなくて・・・、やっと発見しました。

「ドリトス」、「チートス」でおなじみのスナック菓子メーカー「ジャパンフリトレー」と「伊藤園」のコラボ商品

伊藤園が厳選した京都産の茶葉使用のポップコーン。
2018年発売された「ほうじ茶ラテ ポップコーン」は、ほうじ茶もラテ感もしっかり味わえたので、抹茶味も楽しみ♪です。

『京・抹茶ラテ ポップコーン』の原材料、カロリー

原材料:コーン(遺伝子組み換えでない)(米国産)、植物油、砂糖、油脂調整粉末、抹茶(京都府産茶葉100%使用)、食塩、乳等を主要原料とする食品、全粉乳、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、ステビア、カンゾウ)、着色料(紅花黄、クチナシ)、酸化防止剤(V.E、V.C)、(一部に乳成分・大豆を含む)

香料・着色料は使用されています。

(1袋40g入)
カロリー:213kcal
糖質:19.9g

食べてみた感想。

袋を開けると、香料抹茶っぽい香りとあまいミルクっぽい香りが混ざってやってきて、ちょっと香りが強すぎるくらい。
抹茶の粉がまぶされているタイプで、見た目の抹茶感は控えめです。

食べてみると、香り同様にすこし香料感ある抹茶風味がほんのり。後に来るミルクな甘さが強めですが、ほんのり感じる塩味が少しだけアクセントに。
口の中に残る人工甘味料な甘さがちょっと気になるところです。

抹茶感は少し残念な感じですが、昔ながらの柔らか食感はちょっと懐かしいかも。

伊藤園監修のジャパンフリトレー『京・抹茶ラテ ポップコーン
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

抹茶、ほうじ茶のお菓子【2020年新商品】スーパー、コンビニで買える。

2019年3月19日
スポンサーリンク