グリコのアイス【牧場しぼり 香るほうじ茶ラテ】食べてみた。<期間限定>

グリコのほうじ茶アイスの『牧場しぼり<香るほうじ茶ラテ>』を食べてみました。
2019年3月18日期間限定発売、151円(税込)。

お茶系は、2018年3月にやはり春限定で発売された「牧場しぼり 一番摘み抹茶&ミルク」。ほうじ茶フレーバーは初登場!

グリコの「牧場しぼり」は、牧場で食べた新鮮で濃厚なミルクの美味しさを届けたい、との思いから生まれたシリーズ。ミルクの鮮度にこだわり、しぼって3日以内の新鮮なミルクをたっぷり使ったカップアイスです。

一番摘みの宇治茶葉を使用したほうじ茶と、濃厚ミルクアイスの組み合わせたほうじ茶ラテ味。

食べてみた感想。ほうじ茶しっかり+ミルクでコクのある上品なラテ風味に。

ほうじ茶ミルク色のほうじ茶アイスとミルクアイスがマーブル状になった優しい色合い。味わいも控えめそうな・・・色合いでもあります。

ほうじ茶ラテ感はたっぷり!

ほうじ茶アイスだけ食べてみると、色合い以上に、ほうじ茶の風味はしっかり!渋みは抑えめでちょっと優しい感じ。これは嬉しい想定外!

クリーミーなミルクアイスと一緒に食べると、ほうじ茶の香ばしさミルクのコクが混ざって、まろやかなまさにほうじ茶ラテな味わいに。
甘さはあるけど、どこか上品な味わいでくどさがなく、アイスクリームなのに意外とあっさりといただけちゃいます。

自然なほうじ茶風味もあって、さらにミルクが主役な「牧場しぼり」のコンセプトが生きてる感じが伺える、ほうじ茶ラテアイス。

原材料とカロリー『牧場しぼり<香るほうじ茶ラテ>』

原材料名:生乳、乳製品、砂糖、水あめ、ほうじ茶、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、カロチン色素、(一部に乳成分を含む)

原材料に香料・着色料(カロチン色素)は使用されています。
乳脂肪分:8.1%、無脂乳固形分:8.8%の種別:アイスクリームです。

カロリー:176kcal
炭水化物:23.0g

グリコの『牧場しぼり<香るほうじ茶ラテ>』。
期間限定なので、早めにチェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニ【抹茶アイス 2019年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク