ファミマの抹茶スイーツ【宇治抹茶クリームどら】食べてみた。

ファミリーマートの抹茶スイーツ『宇治抹茶クリームどら』食べてみました。
2019年9月10日発売、220円(税込)。

宇治抹茶ホイップクリーム、粒あん、白玉、抹茶ソースを、1枚のどら焼生地で包んだ和スイーツ。

パッケージの感じはちょっと洋風。2019年4月に発売された『焙煎大麦生地のクレープ(宇治抹茶使用)』の外観と似ています。

原材料、カロリー『宇治抹茶クリームどら』

原材料名:乳等を主要原料とする食品、砂糖、小倉あん、鶏卵、小麦粉、白玉粉、はちみつ、植物油脂、もち粉、ぶどう糖、抹茶、でん粉、醤油、果糖、全粉乳、食塩、寒天、脱脂粉乳 / 加工デンプン、トレハロース、グリセリン、膨張剤、乳化剤、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、クチナシ色素、香料、酵素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

原材料に香料、着色料(クチナシ色素)は使用されています。

カロリー:205kcal
炭水化物:29.2g

販売:プリンス

食べた感想

パッケージから取り出すと、具沢山の”生どら焼き”。
たっぷりの抹茶ホイップの上に、粒あん・抹茶ソース、存在感ある白玉をのせて、どら皮で包み込んだ、片手で食べやすい半円タイプ。迫力あります。

食べてみると、抹茶ホイップは抹茶風味は控えめで、抹茶ソースの苦みがかなり効いてます。
抹茶ホイップが甘すぎることなくマイルドなので、この強い苦みはあまりに極端すぎるかも。

どら焼きと粒あんは間違いないコンビですが、粒あん量が少ないので残念。
個人的にはソースの苦み成分控えめで粒あんが全体的に敷いてあると、より生どら和スイーツ感を楽しめた気がします。

ファミリーマートの『宇治抹茶クリームどら』
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2019年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017.08.16
スポンサーリンク