【明治スーパーカップ 抹茶】食べてみた。アイス総選挙2018の抹茶アイスで最高位はこれ!

7月8日にテレビ朝日で放送された「国民1万人がガチで投票! アイス総選挙 2018年」。
アイスメーカー13社のアイス644種の中から選ばれた上位30位が発表されるという番組です。

アイスだけで何時間も盛り上がれるのだからみんなアイス大好きなんだな〜 という感じですが、お茶のアイスはランクインされているのかが気になって見てしまいました。
上位30位にランクインされていたのは、この抹茶のアイス2種。

14位 エッセルスーパーカップ(抹茶)
19位 グリーンティー ミニカップ(ハーゲンダッツ)

19位のハーゲンダッツの『グリーンティー』は、種別もアイスクリームで抹茶のアイスとして間違いないおいしさだけに、納得のランクイン。お茶好きとしてはもっと上位にいてほしいくらいです。
でも、14位の『スーパーカップ 抹茶』は、ちょっと意外でした。スーパーではよく見かけますが、ラクトアイスだし安くてサイズが大きいだけ? という印象で実は食べたこともない・・・。

14位にランキングされたということで、さっそく食べてみました。

ちなみに上位5位はこちら。
1位 エッセルスーパーカップ 超バニラ(明治)
2位 ジャイアントコーン チョコナッツ(江崎グリコ)
3位 チョコモナカ ジャンボ(森永製菓)

4位 雪見だいふく(ロッテ)
5位 エッセルスーパーカップ チョコクッキー(明治)

スーパーカップ強いです・・・。

『スーパーカップ抹茶』の原材料、カロリー

原材料を見てみると、植物油脂、乳化剤、安定剤は使用されていますが、着色料や香料は不使用です。

<原材料名>:水あめ、乳製品、植物油脂、砂糖、まっ茶、食塩、寒天、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、(原材料の一部に大豆を含む)

乳脂肪分のない、植物性脂肪分のラクトアイスです。

種別:ラクトアイス
無脂乳固形分 7.5%、植物性脂肪分 10.0%

カロリー:304kcal
炭水化物:35.8g

食べた感想。後味さっぱり、抹茶の風味は自然

スーパーカップは140円なのに、やはり大きい・・・。

食べてみると、ラクトアイスということもあり、口溶けも軽く、後味もとてもさっぱりしています。この食べやすさならサイズが大きくても食べれそうです。

抹茶が濃いかというと決して濃くはありませんが、抹茶の風味は自然です。
苦みはほろ苦程度で、苦みより抹茶の旨味を味わえる印象です。

後味にスッとする感じが残るのが、ちょっと気になりますが、価格と食べやすさがやはり人気の秘訣なのかも。

アイス総選挙で14位の抹茶アイス、
明治の抹茶アイス『明治エッセルスーパーカップ 抹茶』
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶アイス2018年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク