ブランジェ浅野屋の【抹茶かのこのメロンパン】食べてみた。

ecute(エキュート)上野で見つけた、ブランジェ浅野屋の『抹茶かのこのメロンパン』を食べてみました。
1個302円(税込)。

東京グランスタ店、ecute上野店、池袋西口店、錦糸町テルミナ店の4店舗限定商品です。

「ブランジェ浅野屋」とは
創業1933年、軽井沢に本店を構える人気のベーカリー。赤い看板が目じるしの、石窯で焼き上げる「フルーツライ」や「軽井沢レザン」が人気のパン屋さんです。
創業以来「基本に忠実であること」「手作りの味わいを大切にする事」「お客様に安心と安全をお届けすること」を大切に守り、伝統の製法や材料にこだわって作られた浅野屋のパンは、今や軽井沢3店舗を始め、東京・横浜にある10店舗でいただけます。

食べてみた感想。ほんのり抹茶なメロンパン。

抹茶風味がしっかりしてそうな濃い抹茶色のメロンパン。上のクッキー部分がモコモコしててちょっとブロッコリーのよう・・・。

中の生地は、上の部分よりは薄めの抹茶ラテ色で、ふんわりとした柔らかい食感。北海道大納言のかのこが見え隠れしています。
抹茶の香りは残念ながらしません・・。

メロンパン全体的にはパン生地の色合いのように抹茶風味はかなり控えめですが、上のクッキー部分は、濃い抹茶色だけあって、抹茶のほろ苦さが楽しめます。中に散りばめられたかのこの粒感と甘さがいいアクセントに。

ブランジェ浅野屋の『抹茶かのこのメロンパン』
店舗限定なので、近くに行った際は試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

東京の駅ナカで買える【抹茶スイーツ!】一覧。お土産ならコレ

2018.10.01
スポンサーリンク