ガリガリ君【抹茶ティラミス】食べてみた。ファミマ限定抹茶アイス!

赤城乳業の抹茶アイス『ガリガリ君スペシャーレ 抹茶ティラミス』を食べてみました。
2019年8月6日(火)発売 162円(税別)<ファミリーマート限定>

ファミリーマート数量限定で販売されている抹茶のガリガリ君です。
スペシャーレ感のある照りのあるグリーンのパッケージ。

抹茶のガリガリ君は、2月6日の抹茶の日に『ガリガリ君リッチ 抹茶あずき』が発売されていましたが、今回は、マスカルポーネ味のかき氷チーズソースの入った抹茶アイスです。

食べた感想

早速、パッケージから取り出してみると、濃い抹茶色〜。
抹茶アイスには、宇治抹茶の一番茶のみを使用しているようです。香りは、なぜかスイカのような爽やかな香り〜。

ざくっと、半分にして中身を拝見。
中にはマスカルポーネ味のかき氷、真ん中にはチーズソースがたっぷり入っています。

食べてみると、抹茶アイスは苦みしっかりのさっぱりしたアイス。
中のかき氷はちょっと練乳風味よりのマスカルポーネという感じ、チーズソースはチーズの風味は薄めですが甘さの中に少し塩味もあるので、雰囲気はチーズ風味です。

原材料名には「スポンジケーキ」と記載されていましたが、スポンジ感は発見できませんでした・・・。
全体的に甘みもしっかりですが、抹茶ティラミス感は楽しめる抹茶のガリガリ君です。

原材料名、カロリー『ガリガリ君 抹茶ティラミス』

原材料名:チーズソース(乳成分を含む)、乳製品、砂糖、粉あめ、植物油脂、異性化液糖、水あめ、スポンジケーキ(卵・小麦粉を含む)、抹茶、卵黄、洋酒 / 香料、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤(大豆由来)、カゼインNa、乳酸Ca、着色料(クチナシ、カロチノイド)、炭酸K、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

原材料に香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)は使用されています。

種別:ラクトアイス
無脂肪固形分:3.7%、乳脂肪分:1.6%、植物性脂肪分:2.0%

製造:赤城乳業

(1本/100ml当り)
カロリー:145kcal
炭水化物(糖質):25g

赤城乳業の抹茶アイス『ガリガリ君スペシャーレ 抹茶ティラミス
ファミリーマートでチェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

コンビニ【抹茶アイス 2019年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク