【伊右衛門 ジャスミン CLEAR】飲んでみた!<ファミマ限定>2020年角形ボトル

サントリーの『伊右衛門 ジャスミン CLEAR(600ml)』を飲んでみました。
2020年6月23日(火)発売

ファミリーマート限定販売のジャスミンティーのペットボトルです。

伊右衛門には現レギュラー商品にも『ジャスミン』もあるので、何が違うのか気になるところ。
商品名に『CLEAR』がついていますが、商品説明をみても特に原材料や製法に新しいアピールはないようです。

伊右衛門は2020年のリニューアルで角型ボトルになりました。シリーズは全て角形ボトルに一新されることが予想されますが、この商品は、ジャスミン角形ボトルのファミマ先行販売なのかも・・・。

容量は600ml。

『伊右衛門ジャスミン CLEAR』を飲んだ感想

水色は透明で明るい黄色。

飲んでみると、ジャスミンの香りがとても爽やか。
ほどよいジャスミンの風味に、少し渋みもあって後味もスッキリした味わいです。

香りや、味わいにレギュラー商品とのちがいまでは感じませんが、蒸し暑い季節は、冷たいジャスミンティーは気分をスッキリしてくれるのでありがたい一本です。

原材料『伊右衛門ジャスミン CLEAR』

原材料名:ジャスミン茶(中国産、ベトナム産)、緑茶(国産)/ビタミンC
販売者:サントリーフーズ

カロリー:0kcal
食塩相当量:0.03g
緑茶を使用しているので、カフェインは含まれています。

ファミリーマート限定の『伊右衛門ジャスミン』
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい一日を。

【2018年発売】伊右衛門『ジャスミン』

新しくなった伊右衛門『ジャスミン』を飲んでみました。
2018年5月29日(火)発売

明るいブルーが爽やかで目を引くパッケージになりました。これから暑くなる季節に涼しげ。
伊右衛門の調査で、ジャスミン茶は仕事や家事の合間のリフレッシュとして飲まれていることがわかったそうです。

『伊右衛門ジャスミン(2018年)』を飲んだ感想

原材料名の構成は、以前と変わらず。
ジャスミン茶は、緑茶ににジャスミンの花の香りを移したお茶なので緑茶が主原料ですが、伊右衛門のジャスミンは、ジャスミン茶とは別に緑茶をブレンドしているのが特徴です。

飲んでみると、ほどよいジャスミンの風味で後味も爽やか。
今回はリニューアルなので、飲んでみた印象は、前製品とほぼ変わらない味わいです。

「爽快な香りを強化」しているようですが、伊右衛門のジャスミンの風味は、伊藤園のジャスミンティーと比べると控えめです。

でも、ジャスミンの風味と緑茶感が、爽やかでリフレッシュできるのは間違いありません。

原材料『伊右衛門ジャスミン(2018年発売)』

原材料:ジャスミン茶、緑茶(国産)/ビタミンC

カテキン30mg(100ml)
緑茶を使用しているので、カフェインは含まれています。

created by Rinker
伊右衛門
¥4,980 (2020/10/27 06:07:08時点 Amazon調べ-詳細)

とてもスッキリ!【特茶ジャスミン】サントリー伊右衛門を飲んでみた。

2017年6月7日
スポンサーリンク