明治【アーモンドチョコレート抹茶】食べてみた。ほろ苦ほんのり抹茶!

明治の『アーモンドチョコレート抹茶』を食べてみました。
2019年9月発売

チョコボールタイプの「アーモンドチョコレート」といえば明治とロッテ。
中箱を引き出すとでてくる、ごろっと光沢のあるチョコボールは食べ始めると止まらなくなります。『アーモンドチョコレート抹茶』は、その明治のアーモンドチョコレートの抹茶フレーバーです。

created by Rinker
明治(菓子)
¥1,865 (2019/11/18 22:16:12時点 Amazon調べ-詳細)

パッケージの抹茶アピールがすごい・・・。お店に並んでいても目立ちます。

アーモンドは、米国農務省が定める最高基準を上回る基準でセレクトされているという「プレミアムナッツセレクト」。抹茶には宇治抹茶が50%使用されています。
一箱には、レタス1個分の食物繊維、カカオポリフェノール333mg、ビタミンE、オレイン酸も含有しているようです。

原材料、カロリー『アーモンドチョコレート抹茶』

原材料名:アーモンド、砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、ココアバター、まっ茶、脱脂粉乳、還元水あめ/ 乳化剤、光沢剤、酸化防止剤(V.C、V.E、ローズマリー抽出物)、着色料(クチナシ、フラボノイド)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

(1箱:79g)
カロリー:474kcal
糖質:32.8g

食べた感想

中身もパッケージに劣らず濃いめの抹茶色。

アーモンドチョコレートは好きでよく食べるので見慣れていますが、抹茶色だとちょっと新鮮。

食べてみると、チョコレートの抹茶の風味は濃くはありませんが香料感もなく、ほろ苦さがある抹茶チョコレート。
アーモンドの香ばしさともよくあっています。

アーモンドをカリッとするとアーモンド風味が前面にきてしまうので、まずは、噛まずにチョコレートだけを味わってからの方が抹茶感は楽しめそうです。少し冷やして食べるのがおすすめです。

明治の『アーモンドチョコレート抹茶
チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

created by Rinker
明治(菓子)
¥2,700 (2019/11/18 22:16:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
明治(菓子)
¥1,865 (2019/11/18 22:16:12時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク