ロッテ【雪見だいふく抹茶】食べてみた。復刻総選挙1位の雪見だいふく!

ロッテの抹茶アイス『まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶』を食べてみました。
2020年1月27日(月)発売 180円(税別)

もちもち雪見だいふく抹茶』は、2019年4月に実施された『平成の雪見だいふく復刻総選挙』で、もう一度食べたい味として1位に選ばれた雪見だいふく。令和2年に復刻されて登場です。

抹茶に一番摘み宇治抹茶を使用した抹茶アイスと、真ん中には「もちもちのあずきソース」が入った「和」のアイス。
この商品食べたことがなかったので、復刻されてお茶好きとしてはうれしい限りです。

  

食べた感想

アイスの見た目は、中の抹茶アイスが透けている鶯色の雪見だいふく。

もち粉の付いたこの見た目はいつみても美味しそうです・・・。

ぱかっと中を拝見〜。
真ん中には「あずきソース」がしっかり入っています。抹茶アイスの色は薄めの抹茶色。

食べてみると、まず、抹茶アイスのやさしい抹茶風味。
そして、あずきソースの甘いあずきの味わいがしっかり広がります。

抹茶はけっして濃くはありませんが、あずき風味ともバランスがとれたほどよい抹茶感。
「雪見だいふく」ならではのもち食感が加わるとほぼ和菓子という感じ。濃いめの煎茶があいそうです。

さすが復刻総選挙で栄冠を獲得した雪見だいふく〜。

原材料、カロリー『もちもち雪見だいふく抹茶

原材料名:水あめ、砂糖、もちソース(砂糖、還元水あめ、もち米粉、難消化性デキストリン)、もち米粉、植物油脂、乳製品、異性化液糖、抹茶、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、食塩/ ソルビトール、トレハロース、加工澱粉、乳化剤、安定剤(増粘多糖類、寒天)、香料
内容量:94ml(47ml×2個)

原材料に香料は使用されています。

種別:ラクトアイス
無脂乳固形分:4.9%、植物性脂肪分:7.2%

(1個当り)
カロリー:86kcal
炭水化物(糖質):16.6g

ロッテの抹茶アイス『まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を。

コンビニ【抹茶アイス 2020年!】ほうじ茶・紅茶アイス(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018年5月11日

雪見だいふく:ロッテ
https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/lineup/

スポンサーリンク