祇園辻利の抹茶菓子【つじりの里】食べてみた。ほろにが抹茶&サクサクが美味しい

京都のお土産でもらった、祇園辻利の抹茶のお菓子『つじりの里』を食べてみました。
1箱8本入り 432円(税込)。

1860年創業の京都の老舗宇治茶専門店『祇園辻利』。
茶寮ブランドの「都路里」や「祇園辻利」の店舗で味わえるお茶のソフトやパフェなどの本格的スイーツも人気です。

シンプルながらも、和風感漂う上品な色合いのパッケージ。

箱を開けると、鮮やかな抹茶色の個包装が8本。
サイズ感もちょうどよく、真空パックで日持ちするのでお土産には最適ですね。

商品説明のカードもおしゃれ。サクッと軽い食感のロールせんべいの中に濃厚な抹茶クリームが詰まった、人気No1の抹茶菓子だそうです。

真空パックを外すと、お茶の風味を劣化させないように光を通さない、しっかりとした包装で包まれています。

原材料とカロリー『つじりの里』

原材料:砂糖(国内製造)、ショートニング、小麦粉、全卵、脱脂粉乳、コーンスターチ、抹茶、クリーム、デキストリン / 乳化剤、香料、酸化防止剤(トコフェロール)

原材料に、香料は使用されています。

<1本あたり>
カロリー:31kcal
炭水化物(糖質):4.0g

食べた感想。

袋の中は、小指ほどの長さのロール菓子。ちょっと甘そうな香ばしい香りがします。

見るからに抹茶感あふれる濃い色クリームが中にたっぷり!グリコのお菓子”コロン”をちょっと長めにした感じのビジュアル。

食べてみると、自然な抹茶の風味でほろにが感もあります。
外側の甘めのロールせんべいのサクサク感に、中のクリームのほろ苦な抹茶風味とふわっと軽い口当たりがちょうどよく、美味しい。サクサクあっという間に食べちゃいます。

お土産にもらっても嬉しいし、誰かにあげても喜ばれること間違いなし。

祇園辻利の抹茶菓子『つじりの里』。
お土産にもおすすめ!チェックしてみては。

今日も美味しいお茶で愉しい、一日を

祇園辻利オンラインショップ つじりの里
https://www.giontsujiri.co.jp/shop/item/84

満足度も高いよ!スカイツリーの祇園辻利「ツリーソフト3色」食べてみた。

2017.02.03
スポンサーリンク