抹茶の【桔梗信玄餅アイスバー 】食べてみた。完成度高いよ!<期間限定>

赤城乳業の『桔梗信玄餅アイスバー抹茶』を食べてみました。
2018年9月18日【期間限定】発売。箱入りで540円(税込)。

お土産の定番「桔梗信玄餅」の桔梗屋と「ガリガリ君」で有名な赤城乳業が共同開発!の新商品。
信玄餅味のアイスクリームは、桔梗屋さんからカップの『桔梗信玄餅アイス 抹茶』が発売されており、きな粉餅がどーんとのったインパクトのあるアイスです。

宇治抹茶使用の抹茶アイスキャンディーの中に、もち菓子、黒みつソース、国産きなこを使ったきな粉アイスが入っています。中の素材はまさに信玄餅!

食べてみた感想。抹茶もしっかり!信玄餅感たっぷりなアイスバー

一箱の中に、アイスバーが6本入っています。小さめなので、サクッと食べやすいサイズ感。
パッケージもおなじみの桔梗柄です。

外見は深〜い抹茶色。見た目の抹茶感はたっぷりです。

最初のひとかじりは抹茶アイスのみ。
おー!想像以上に抹茶の苦味がしっかりで、自然な抹茶の風味が味わえます。

抹茶アイスを楽しんでいると、お餅が登場!!最初っから柔らかくて、モチっと食感が不思議な感じ。おもしろいです。

抹茶アイス&お餅エリアを食べ進めると、きな粉の風味がふわっと口の中に広がります。きな粉風味が濃くて、トロッとした黒蜜ソースとの絡み加減がいい感じです。
まさに信玄餅な味わいに、抹茶のほろ苦さがふわっと加わり和のハーモニーを楽しめます。

ちょっと残念なのはきな粉アイス&黒蜜エリアに入ったら、お餅エリアが終わってしまうこと。全部一緒に味わえるのが一瞬なので、信玄餅感を少しでも長く楽しむには、横かじりがオススメ

原材料とカロリー『桔梗信玄餅アイス 抹茶』

種別:無脂乳固形分:4.2%、乳脂肪分:1.3%、植物性脂肪分:2.1%のラクトアイス

原材料:もち菓子(水飴、還元水あめ、こち粉、マルトース)、水飴、乳製品、黒蜜ソース、砂糖、異性化液糖、植物油脂、抹茶、きな粉(大豆を含む)、卵黄(卵を含む)/安定剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、乳化剤、香料、着色料(カラメル、クチナシ)、炭酸K

製造:赤城乳業
香料・着色料は使用されています。

カロリー:96kcal(1本あたり)
炭水化物:18.6g(1本あたり)

赤城乳業の『桔梗信玄餅アイスバー抹茶』
自然な抹茶が楽しめるので見かけたときは試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。 

コンビニの抹茶アイス2018年!(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)

2018.05.11
スポンサーリンク