抹茶アイスも糖質オフ!グリコ『SUNAO 抹茶ソフト』食べてみた。

グリコの【SUNAOシリーズ】の『抹茶ソフト』を食べてみました。

「からだに気を配りながら、100%食べることを楽しめるやさしいおいしさを作りたい。」との思いから、2017年2月に誕生した「SUNAO(スナオ)」。糖質・カロリーをコントロールしながら、こだわりの素材を厳選、濃厚な風味にこだわったアイスシリーズです。

以前レポートしたグリコの糖質オフのアイス「抹茶あずきもなか」。「カロリーコントロールアイス」シリーズでしたが、今はサイトにはないので、「SUNAO」シリーズへリニューアルされたのかも・・・。

関連記事:抹茶アイスも糖質オフ!グリコ「抹茶あずきモナカ」食べてみた。

「SUNAO」の5つのこだわり

1.カロリーはなんと80kcal。
2.糖質オフ。40〜50%オフ、10g以下。 
3.豆乳使用。
4.砂糖不使用。
5.食物繊維たっぷり(とうもろこし由来の食物繊維)。

今回の抹茶ソフトも、カロリーはもちろん80kcal! ハーゲンダッツの抹茶アイスのカロリーは239kcalなので、カロリーは1/3。糖質は8.4gで、50%オフです。

スポンサードリンク

『SUNAO 抹茶ソフト』の原材料


アイスの種別は、乳脂肪分の低いラクトアイス。

SUNAO 抹茶ソフト』の原材料は
食物繊維(ポリデキストロース)、乳製品、豆乳、植物油脂、コーン、抹茶、乳たんぱく、乳等を主要原料とする食品、食塩、加工デンプン、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、カラメル色素、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、(原材料の一部に卵、小麦を含む)

香料、着色料は使用されています。

カロリーは、1個80kcal

カラダにはやさしいけど、あっさりしすぎ!抹茶感は見た目で。

パッケージの中には、カップでしっかり囲われています。割と大きめ、このサイズで80kcalとは・・・。

抹茶ラテ色のソフトクリーム、見た目は美味しそう!

パクッっとひと口。かなりあっさり!
抹茶はなんとなく感じるような気もしますが、風味はうすーく、苦味はありません。抹茶感は見た目を楽しむ感じです。ラクトアイスなこともあってミルク感も少なめ。甘味料の独特な甘みが口に残るような・・・。

コーンがもっとパリッとしていたら、食感と味わいにもメリハリ感を楽しめたかも。
一個食べても糖質半分、カロリー80kcal。カラダにはとてもやさしいんですけど・・・抹茶好きとしては、あっさりしすぎてちょっともの足りない〜。
自分ならコクのある抹茶アイスを半分だけ食べるかな・・・。

グリコの『SUNAO 抹茶ソフト
ダイエット中やカロリー、糖質が気になる方にとっては、甘いものが欲しいときにいいかもしれません。
定番のラインナップには、カップアイス3種、チョコもなか、バニラソフトもありますので、こちらもどうぞ。

今日もお茶で楽しい一日を。

SUNAOシリーズ:グリコ
http://cp.glico.jp/sunao/about/

スポンサーリンク