日本茶アワード受賞茶園のお茶がコープ生協で買える!<井ヶ田製茶 北郷茶園>

スーパーなどでお茶を選ぶ時にどれを選んだらいいか、とても悩みませんか?
100g 1,000円の煎茶を購入してみても美味しくないことも多々。そもそも実績などもわからない商品から選ぶので、くじ引きしているようなものです。

もちろん、お茶専門店にいって探すのが一番なのですが、なかなかその手間が・・・身近なスーパーなどで購入してしまうことも多いはずです。

コープ生協のスーパーで見つけた『井ヶ田』のお茶シリーズ。

製造しているのは、『井ヶ田製茶北郷茶園』。

宮崎県の日南市北郷町で40年お茶の生産、販売を営むお茶メーカーさん。2年以上農薬や化学肥料を使用せずに栽培する『有機栽培茶』の生産にも力をいれています。

ちなみに、仙台にある『井ヶ田製茶』とは別。

日本茶の品評会『日本茶アワード』で4年連続受賞

そして、2014年から毎年開催されている日本茶の品評会『日本茶アワード』では、『井ヶ田製茶 北郷茶園』から出品したお茶が、毎年、賞を受賞しているという製茶さんでもあります。

関連記事:消費者が選ぶおいしいお茶『日本茶アワード』

井ヶ田製茶北郷茶園の日本茶アワード受賞歴

2017年(出品総数405点)
・プラチナ賞、全国茶商工業協同組合連合会賞:煎茶『みやざきおくみどり』
・プラチナ賞、日本茶輸出組合賞:釜炒り茶『高千穂釜炒り茶 天花』

2016年(出品総数391点)
・プラチナ賞(香りのお茶部門):煎茶
・ファインプロダクト賞(香りのお茶部門):釜炒り茶

2015年(出品総数343点)
・プラチナ賞(うまいお茶部門):煎茶
・プラチナ賞(香りのお茶部門):煎茶、釜炒り茶

2014年(出品総数281点)
プラチナ大賞(香りのお茶部門):煎茶

審査結果:日本茶アワード
http://nihoncha-award.jp/winner

輝かしい実績を持つお茶メーカーさんの商品が、こんな身近なところでも売っていたのね・・・。という感じ。
もちろん、受賞した商品がコープ(生協)に並んでいるわけではないのですが、毎年、賞をとるお茶メーカーが作る商品なら、迷わず手に取りたくなります。

コープ(生協)スーパーには並んでいた井ヶ田製茶の商品は6種類程度。価格帯は、100gで500円〜1,000円程度です。
有機栽培茶の生産に力をいれているだけあって、有機茶商品、有機煎茶、有機ほうじ茶もあります。

味わってみた。『井ヶ田の一品』

購入してみたのは、普通煎茶『井ヶ田の一品(深蒸し茶):100g 980円』。
スーパーでは少し高い価格帯ですが、実績を知っているだけに躊躇なしです!

品種は「ゆたかみどり」。
日本で一番多い「やぶきた」に次いで栽培面積の多い品種。鹿児島県などの暖かい地域で主に栽培されており、深蒸し茶に適した品種です。

お茶の製造工程の蒸し時間の長い「深蒸し」なので茶葉は細かめ。

頂いてみると、旨味がとてもしっかりしています。
「ゆたかみどり」は、摘み取る前に一定期間、被覆(日光を遮って)することが多いようですが、そのためか一煎目は少し玉露のような旨味があります。

渋みもありますが、とても濃厚な味わいです。
賞を受賞するようなお茶を作る茶園さんのお茶が身近なスーパーでも購入できるのは、とてもうれしいことですね。

コープ生協のスーパーで買える『井ヶ田茶園のお茶』
チェックしてみては。

日本茶アワードで受賞した商品は、井ヶ田製茶のオンラインショップで購入できるようです。

今日もお茶で素敵な、一日を。

井ヶ田製茶北郷茶園
http://igeta-tea.net/index.html

井ヶ田製茶オンラインショップ
http://igeta.cart.fc2.com/?ca=12

消費者が選ぶ日本一おいしいお茶!【日本茶アワード2018】二次審査結果発表!

2018.09.13

【日本茶アワード2017】三次審査を体験してみた。消費者が選ぶ日本茶大賞!

2017.12.04
スポンサーリンク