ローソンの【ほうじ茶とホワイトチョコのソフトクッキー】食べてみた。

ローソンのほうじ茶スイーツ『ほうじ茶とホワイトチョコのソフトクッキー』を食べてみました。
2018年5月29日新発売、145円(税込)。

2017年は辻利一本店の抹茶を使用した「抹茶とホワイトチョコのソフトクッキー」でしたが、2018年は『ほうじ茶とホワイトチョコ』。

食べた感想。クセになる食感、和の香ばしさ

クッキーは厚めでビッグサイズ、色味もほうじ茶満載。袋から取り出すだけで、ソフトクッキーであることがわかる手触り。
ココアのような『ほうじ茶』の香ばしい香りがします。

食べてみると、しっとりで弾力のある食感。厚みがあるので噛み応えがちょっとクセになりそう。
ホワイトチョコも大きめで少しカリッとしっかりした食感が良いアクセントになっています。

ほうじ茶は乳製品と組み合わせるとココア系の風味に似るので、ココアのクッキーを食べているような感じにもなりますが、香ばしさはほうじ茶の和の香ばしさです。

ちょっと生っぽい小麦粉の風味もありますが、ほうじ茶の香ばしさを味わえるソフトクッキーです。
緑茶やコーヒーもいいですけど、牛乳といっしょがあいそうです。

原材料、カロリー『ほうじ茶とホワイトチョコのソフトクッキー』

原材料:乳等を主要原料とする食品、チーズ、アーモンドクッキー生地(卵、小麦、大豆を含む)、砂糖、クリーム(乳製品)、牛乳、抹茶、着色料(クチナシ、カラメル、アナトー)、安定剤(増粘多糖類)、加工でんぷん、乳化剤、膨張剤、香料

着色料、香料は使用されています。
製造:コスモフーズ

カロリー:260kcal
炭水化物:38.6g

ローソンのほうじ茶スイーツ『ほうじ茶とホワイトチョコのソフトクッキー』
チェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2018年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ)

2017.08.16
スポンサーリンク