カルディ抹茶祭り!明治屋【抹茶を楽しむマシュマロ】<期間限定>食べてみた。

カルディで見つけた、明治屋の『抹茶を楽しむマシュマロ』食べてみました。
183円(税込)。<期間限定販売

新茶の季節に合わせて、カルディでも抹茶祭り開催中の様子、一角がお茶系の商品であふれていました。
そのお抹茶商品の中から、気になった「抹茶を楽しむマシュマロ」を購入。ちょっと懐かしさ感じる「玄米ぽん抹茶」も一緒に購入してみました。

『抹茶マシュマロ』って、ちょっと珍しい。商品は『明治屋』の販売商品です。

明治屋は、明治18年創業より変わらない「いつもいちばんいいものを」がコンセプトの国内外の一流品を取り揃える高級スーパーマーケットです。その明治屋さんの季節限定オリジナル商品。

抹茶は、京都宇治にある茶舗の老舗「北川半兵衛商店」の宇治抹茶を使用。

カルディでも買える『麩ちょこ』も北川半兵衛商店のお茶を使用したお菓子。

『ふちょこ!』北川半兵衛商店の「抹茶」と「ほうじ茶」食べてみた 。

2017.02.19

製造は、中村化成産業というマシュマロやチョコレートのメーカーです。

スポンサードリンク

お茶の新芽風な形はかわいいけど、抹茶風味は?

マシュマロの形が葉っぱ!!
これはお茶の新芽でしょうか、ちょっとかわいいです。

色は、抹茶色ではなく薄めのペパーミントグリーン。
香りは、抹茶の香りもしますが、なんともいえない未体験で独特な香り・・・。抹茶はマシュマロと出会うとこんな香りになるのでしょうか・・・。

ひとつ食べてみると、弾力しっかり〜。
シュワっと溶けながら未体験な抹茶マシュマロの風味が広がったあとに、マシュマロのしっかりした甘みで満たされます。

甘みの中にわずかにお茶の苦みも・・・。
マシュマロの弾力とやさしい甘さは楽しめますが、後味にのこる未体験な抹茶マシュマロの風味、ちょっと好みがわかれそうですね。

マシュマロのアレンジレシピ『抹茶くずもち風』も参考にどうぞ。形が可愛いので、ホットミルクやカフェラテにトッピングするのもおすすめだそうです。

『抹茶を楽しむマシュマロ』の原材料とカロリー

原材料:砂糖(国内製造)、水あめ、ぶどう糖、ゼラチン、抹茶ペースト、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)
添加物:香料、着色料(紅花黄、クチナシ)、酸化防止剤(ビタミンC)

香料・着色料は使用されています。

1袋(70g)当たり、
カロリー:226lcal
炭水化物:54.1g

明治屋の『抹茶を楽しむマシュマロ』
期間限定なので、試してみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

5分で簡単にできる【抹茶マシュマロムース】。NHK「あさいち」

2016.08.25
スポンサーリンク