【お茶の地サイダー #4】なつかしい甘香ばしさ「加賀棒茶サイダー」

香ばしさとまろやかな甘みがすばらしい、石川県のお茶「加賀棒茶」。
お茶の茎の部分だけを焙じた加賀のお茶文化で生まれた特色のあるお茶です。

re_160831_08

その加賀棒茶のサイダーがあると知って取り寄せてみました。

洗練されたボトルデザイン

6本入りで1,339円
340ml/本
ボトルデザインがとても洗練されていていい感じです。
なんとなく「加賀前田100万石」という威厳を感じるようなデザイン

re_160912_11

中味も期待できそうです。

原材料
・果糖ブドウ糖液糖
・茶抽出物
・香料
・ビタミンC

販売者は、株式会社アンテナKK

re_160912_18

加賀棒茶の抽出エキスをつかっているようです。

re_160912_16

フタを開けるといい香りがただよう

フタを開けてグラスに注ぐと、なんともいい香りが漂います。
炒ったお米のような、栗のような・・・甘さのあるいい香り。
昔どこかで嗅いだことがあるすごく懐かしい香りです。

色もシャンパンゴールドで美しい。

一口飲むと、このいい香りと甘さが炭酸の清涼感とともに口に広がります。

おいしい〜〜。

re_160912_12

サイダーは甘みが強いものが多い中で、これは甘過ぎないからいい。
品のある甘さです。

香りも、香料をつかってはいますが、不自然な感じはなく、さっぱりと香りを楽しみながら飲むことができます。

re_160912_14

大人が癒されるお茶の地サイダーです。
取り寄せる価値ありです。

re_160912_15

加賀棒茶は、最近ペットボトルのお茶もみかけるようなりました。
もちろん、茶葉で加賀棒茶を淹れて楽しむのが一番ですが、色々な楽しみ方ができるのもでうれしいですね。

re_160831_06

▼Amazon

香ばしさが最高!丸八製茶場【加賀棒茶】のペット茶飲んでみた。[ハイピース]

2016.08.31
スポンサーリンク