セブンの抹茶祭り!【濃いまっちゃもこ】食べてみた。丸久小山園の抹茶使用!

セブンイレブンの抹茶スイーツ『濃いまっちゃもこ』を食べてみました。
2018年3月13日発売、140円(税込)

3月6日から3週間連続で開催中のセブンイレブン『抹茶祭り』。毎週2品づつ計6品の抹茶スイーツを発売しています。
第二弾は、『濃いまっちゃもこ』と『抹茶わらび&白玉くりぃむぜんざい』。

今年も登場しました『抹茶もこ〜!』。
ふんわり柔らか&もちもちシュークリーム「しろもこ」の発売以来、「ティラミスもこ」「さつまいもこ」など大ヒット商品も生まれた人気の「もこ」シリーズ。

今回の抹茶祭りのテーマは『濃い抹茶』。
昨年の抹茶祭りで大人気だった『宇治抹茶クリームのまっちゃもこ』は、『濃いまっちゃもこ』として登場です。

抹茶は昨年の1.2倍増量されて、『丸久小山園』の抹茶使用! 
これは今回も期待できそうですね〜。

スポンサードリンク

抹茶が濃ゆい!!食感と苦みのバランスが絶妙な大人まっちゃもこだ

袋から取り出すと、見た目は相変わらず、薄い抹茶色の大きめサイズ。持った感じも変わらず、ずっしりです。

おっと、シュー皮の真ん中には、意外と大きな穴が・・・。これはクリーム注入口!

割ってみると期待通り、抹茶のクリームがたっぷりだ〜!

早速、一口。お〜 抹茶が濃いぞ〜!

自然な抹茶風味もしっかり、苦みもしっかり感じます。
甘さと苦さのバランスも絶妙で大人の『抹茶もこ』になった感じ。

シュー皮のしっとり&もちもち感も健在で、なめらかとろっとクリームとの相性も抜群。食感も抹茶もしっかり味わえるのでサイズ大きめですが、今回も1個食べるのあっという間です。

もちもちシュー皮は、すぐに乾燥するので、袋から出したらすぐに食べましょうね〜。

『濃いまっちゃもこ』の原材料とカロリー

原材料:牛乳、乳等を主要原料とする食品、卵、砂糖、ファットスプレッド、クリーム(乳製品)、植物油脂、澱粉、抹茶、コンスターチ、ゼラチン、塩、加工澱粉、グリシン、トレハロース、クチナシ色素、ガゼインNa、乳化剤、膨張剤、pH調整剤、酵素、香料、糊料(キサンタン)、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

香料、着色料は使用されています。

カロリー:227kcal
炭水化物:22.3g
製造:シェフォーレ

セブンイレブンの『濃いまっちゃもこ<丸久小山園抹茶使用>
同日発売の『抹茶わらび&白玉くりぃむぜんざい』といっしょにチェックしてみては。

今日もお茶で愉しい、一日を。

コンビニの抹茶(お茶)スイーツ2018年!(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート)

2017.08.16
スポンサーリンク