ローソンの抹茶スイーツ『4層仕立ての宇治抹茶ミルク&ゼリー』食べてみた。

ローソンの抹茶スイーツ『4層仕立ての宇治抹茶ミルク&ゼリー』を食べてみました。
2017年7月25日発売、240円(税込)。

「いつでもおウチがカフェになる」がコンセプトのローソンオリジナルデザート「ウチカフェ(UchiCaféSWEETS)」の新商品。
ウチカフェの抹茶スイーツでは定番の辻利一本店の宇治抹茶が使用されている、ゼリーやムースを4層に重ねた和洋スイーツです。

スポンサードリンク

抹茶とミルクのきれいな4層!見た目も味わいも楽しめます

ふたを取ると、真っ白なミルクソースの上に抹茶のパウダーをかかっていて、香りも抹茶の香りがします。ちょっとしたことで、美味しさへの期待がアップしますね。

きれいな4層は、
一番下の濃いグリーンの層が抹茶ゼリー、その上に白いミルクムースの層、淡い抹茶ラテ色の層は抹茶ミルクゼリー、そして一番上がミルクソースの層になっています。

ミルクソースはムースな感じで甘め、抹茶ミルクムースはほんのり抹茶風味、ミルクゼリーはミルク感たっぷりです。
そして一番下の抹茶ゼリーが、見た目通りに濃い抹茶で、苦味がしっかりしています。

食感はゼリーというか、ムースというか、柔らかくて少し弾力のあるような不思議な感じ。

ぜんぶ一緒に食べてみると、抹茶の苦味やミルクの甘さが、ちょうどいい具合に混ざり合って優しい抹茶ミルクの味わいが楽しめます。
抹茶も自然な風味です。

全体的には、甘さも控えめなので、抹茶系スイーツは濃厚な味わいが多いなか、さらっと食べやすいスイーツです。

原材料とカロリー

原材料に香料、着色料は使用されています。

クリーム、砂糖、植物油脂、脱脂濃縮乳、抹茶、加糖練乳、ゼラチン、澱粉、還元麦芽糖水飴、脱脂粉乳、乳化剤、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、ホエイパウダー、クリームチーズ、乳蛋白、食塩、グリシン、クチナシ色素、乳化剤、pH調整剤、塩化K、塩化Mg、増粘多糖類、酵素、香料、(原材料の一部に卵、大豆を含む)

カロリーは、240kcal
糖質は、22.3g

ローソンの『4層仕立ての宇治抹茶ミルク&ゼリー
よーく冷やして、夏のデザートにいかがでしょうか。

今日もお茶で楽しい一日を。

4層仕立ての宇治抹茶ミルク&ゼリー):ローソン
http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1303892_1996.html

お茶ゼリー!ローソン抹茶スイーツ『宇治抹茶とほうじ茶の和ぱふぇ』食べてみた

2017.08.02
スポンサーリンク